ブログ100記事書いたけど正直に言ってどうなの?|ブログ初心者必見

ブログ

こんにちは、リュウスケです。

今日はこんな疑問に答えます↓

少し前にブログを始めたんだけど、よく有名なブロガーが「ブログ初心者は、まず100本記事を書いて!!」←的な発言をしていて。実際に100記事書いたらどんな感じなのかを知りたい。

リュウスケ
リュウスケ

この記事では、実際にブログを100記事書いた筆者がブログを100記事書いて正直に感じたことを解説していきます。

 

記事を最後まで読むことで、実際にブログを100記事書いた実際のところを知ることが可能。

ブログを100記事書いた正直なところを知りたいと思っている人やブログを100記事書くと、
どうなるのかを知りたいと思っている人などは是非最後までお付き合いください。

少し宣伝:これからブログを始めようと思っている人は→WordPressでブログアフィリエイトを始める方法を解説【中学生OK】の記事でブログの始め方を解説しているので、こっちも合わせてご覧ください。ブログを始める際に必要な情報は一通り記事を読めばOKです。

 

1:ブログを100記事書きました

少し前に、このryusukeblogの記事数が100記事を超えました。
証拠として画像を載せておきます。

少し見づらくて申し訳ないですm(__)m

 

最近は主にブログ運営で得た知識やプログラミング関係の記事を日々投稿しています。

ブログを始めたのが2020年の5月なので、だいたい11か月前。その頃に書いた記事は質が
低かったので少し前に削除しています。

 

その点、今はある程度質が高い記事を投稿で来てる感じですね。

なので、今まで消した記事を含めると少し前に100記事超えていたんですが、公開済みの記事を
100記事にしてから「100記事書きました」と言いたかったので載せませんでした。

 

でも、今回は正々堂々「100記事書いた」と言っても良いかなって感じです。

なお、これから記事のリライトなどをした際に「この記事は質が低いから削除しよう」的な感じで記事を削除してブログの公開済み記事数が100記事を切る可能性もありますが、上の画像の通り100記事記事を書いたのは事実です。

 

なので、ブログに来た時に記事数が100本を切っていても気にしないでください。m(_)m

 

で、ここからは実際にブログを100記事更新したことでわかった実際のブログを100記事書いた
現実のところを解説していきます。

感想が中心ですが、ブログ初心者の人には参考になると思うので是非お付き合いください。

2:100記事更新して出てきた感想

以下の5つです↓

  • どんな記事を100本書くかが重要
  • 流石に100本書くと検索1位を取る記事が出てきます。
  • 悲報|収益はほとんど出ません
  • 100記事書けば文章力は上がります
  • 100記事書くとブログに慣れてきます

 

1つずつ順番に解説していきます。

 

1:どんな記事を100本書くかが大事

 

まず、本当に重要だと思ったのは「ブログを100本書く」←と一言で言っても、どんな記事を
100本書くかで結果が全く変わってくること。

まぁ、考えて見ればわかりますが↓の2つを比べると分かりやすいかと。

  • ブログ1:自己満足の記事を100本書く
  • ブログ2:読者の悩み疑問を解決できるような内容の記事を100本書く

 

この2つだと、読まれやすいのは後者のブログですよね。

自分に置き換えて考えてみるとわかりやすいと思いますが、後者のブログの方が読んでいて役に
立つはずですし、前者のブログは有名人ではない限り書いても読まれにくいのが現実。

 

なので、この点に気づかずに自己満足の記事を100本書いてもブログは伸びにくいので要注意。
逆に言うと、ここを意識して記事を100本書くとブログが伸びやすい印象です。

リュウスケ
リュウスケ

ボクも実際、読者の悩みや疑問を解決できる内容の記事を書くことを意識しつつ記事を書くように意識した結果、ブログが伸びてきたので間違いでは無いかと。

 

実際に、このブログも始めの頃は自己満足系の記事ばかり書いていたので、これに関しては
もっと早く気づきたかった点の1つですね...。

 

現在はそれに気づいて自己満足系の記事は少し前に削除しました。

実際に、自己満足系の記事はほとんど読まれていないかったですし、これからブログに来る人の
ことを考えても自己満足系の記事は需要が低いと思ったので消した感じです。

 

なので「ブログを100本書く」←と一言で言っても「読者の悩みや疑問を解決できる内容の
記事を
100本書く」なのか「自己満足の記事を100本書く」のかで結果はかなり変わる印象。

ブログを伸ばしたいと思うなら読者の悩みや疑問を解決できる記事を増やしたいところです。

 

2:流石に100本書くと1位を取れる記事が出てきます

 

次に、流石に100記事ほど記事を書いていると検索1位を取れる記事が出てきます。

まぁ、100記事中1位になった記事が2本だけとも言えますが、それでも検索1位を取れたのは
自信になりましたし、とても嬉しかったですね。

 

やっぱり、検索で調べた時に自分のブログが上位で表示されているのを見ると嬉しいので、
ブログを運営していく上でのモチベーション維持に繋がります。

 

なので、これからブログ100記事更新に挑戦する人向けに書いておくと、目安としては
ブログを100記事書くと2本は記事が検索1位で表示される可能性がある」と思っておくのが
良いかなって感じかなと。

リュウスケ
リュウスケ

ただ、100本質の低い記事を書いたところで上位表示は無理だと思うので、検索1位で記事を表示させるならそれなりの質も必要になってくる印象です。

 

ボクの場合は3語のキーワードで1位を獲得していて、検索1位を獲得した記事は以下の2本↓

Google XML Sitemapsの基礎知識と設定方法を解説
Google XML Sitemapsの基礎知識や設定方法を知りたい人向け。この記事ではWordPressのプラグインのGoogle XML Sitemapsの基礎知識と設定方法を実際の画像付きでできるだけわかりやすく解説していきます。
posted withカエレバは消せるの?|結論:無理なのでKatteneを使おう
カエレバのクレジット表記を消したい人向け。この記事ではカエレバのクレジット表記は消すことができるのか?結論から言うとクレジット表記を消すことは不可能なのでその理由と、対案として別な商品リンク作成ツールのKatteneの使い方を解説していきます。

 

post with カエレバを消す方法の記事は今は少し順位が下がって2位か3位になっています。ですが、少し前は1位で表示されていた感じです。

 

bingだと1位で変わってませんが、Googleはやっぱり厳しめですね...。

3:悲報|収益はほぼ出ません

 

ブログを100記事書いた時点での収益はボクの場合月4桁でした。

詳細な金額は恐らくASPの規約に触れるとかで出せなかった記憶があるので、載せませんが
4桁の金額と、思ってたよりは出ましたね...。

 

ボクの場合はブログを始めた頃に→「100記事書いたら収益が出る」と思っていると、実際に
100記事書いたときに収益が出なかったら挫折すると思っていたので、収益ゼロ想定で記事を
書き続けてましたが、一応月4桁は稼ぐことが出来たので嬉しかったです。

リュウスケ
リュウスケ

まぁ、金額は少ないですが「ブログで稼ぐ」←ということを実感できたので、これは100記事書いて嬉しかったことの1つ。

 

「どんな案件で報酬が出たか?」←などの詳細な案件に関しても出すのがNGだった記憶が
あるので載せませんが、内訳は無料会員登録系のアフィリエイト案件です。

やっぱり、有料で商品を購入する系の案件よりも無料登録系が成果が出やすいですね。

 

収益に関しては↓

実際に100記事書くと、どれぐらい収益が出るのかな?。

的な感じで思っている人も多いと思うので載せました。

 

ボクの場合は、始めの頃の記事が自己満足系だったので収益が出づらかった印象。

なので、初めから読者の悩みや疑問を解決できるような内容の記事を書いていると、もう少し
収益が増えていたかもしれません...。

 

ここは反省が必要な点の1つです...。

4:100記事書くと文章力は上がります。

 

あと、100記事書くと文章力は当たり前ですが上がりますね。

実際、普通に生活しているとブログ記事を100本書くぐらいの文章を書くことは滅多に無いと
思うので、これに関してはブログをやるメリットの1つです。

 

文章力はスポーツと少し似ていると思っていて、使わないと能力は下がっていくし、逆に
使っていれば日々上達する感じ。

リュウスケ
リュウスケ

スポーツとかも同じでブランクが長いと、中々結果は出ないことが多いですが、日々練習などで身体を動かしていれば上達していきますよね。

 

文章力もそれと同じような印象をブログを書いていて感じました。

文章力があると、ブログ以外の例えばWEBライターなどの道も開けてくると思うので、人生の
幅が広がるのが嬉しい点の1つ。

 

基本的に文章力は、書く記事の内容に関係なくブログを書いていれば伸びてくる部分なので、
収益関係なくブログを書くメリットに入ってきます。

5:100記事書くとブログに慣れてきます

 

あと、100記事ブログを書くとブログが日常に一部に入ってきてブログに慣れてきますね。

なぜならブログに慣れてきて日常の一部に入ってくると、ブログをやってない日は違和感が
出てくるようになるので、挫折防止になるから。

 

イメージ的には「毎日○○時~○○時はブログの時間にする」的な感じです。

そうなってくると、毎日何かしらブログをいじる時間ができるので、その時間を使ってブログを
書いたりSEO関係の設定をしたりができますよね。

 

なので、ブログを100記事書いていると自然とブログを続けることにも繋がってくるので、
その流れでブログが日常に入ってきて挫折しずらくなります。

リュウスケ
リュウスケ

ブログを運営していく上で挫折しないで継続するのは本当に重要なことなので、ブログが日常の一部に入ってくるのは本当に大きなメリットの1つだと思います。

 

ブログに慣れるというのは、簡単なようで難しいので慣れられると大きな武器になります。
挫折する確率を一気に下げられますからね♪

◆簡単なまとめ

以上がブログを実際に100記事書いて感じた5つのことですね。
もう一度まとめておくと以下のとおり↓

  • どんな記事を100本書くかが重要
  • 流石に100本書くと検索1位を取る記事が出てきます。
  • 悲報|収益はほとんど出ません
  • 100記事書けば文章力は上がります
  • 100記事書くとブログに慣れてきます

 

これがブログを100記事書いた現実のところです。

なので「ブログを100記事書けば月10万稼げる!!」とか思っているのは幻想にすぎないのが
現実で実際はもっと厳しい世界です。

 

で、ここからはそれに関して「ブログは100記事からがスタートラインだな...」と思ったので
その点を深掘りしつつ解説していきます。

3:実際のところ100記事からがスタートラインです

まぁ、見出しのとおりですが100記事からがスタートラインですね。

ブログを100記事書いて感じたことなんですが、これに関して少し深掘りしていきます。

トップブロガーは100記事以上書いてます

 

そもそも、ブログで100記事書いたのはスタートラインに過ぎません。

なぜなら、トップブロガーやブログで稼いでいる人の多くは300記事~1000記事ほど記事を
書いていて100記事どころではない莫大な記事数があるのが現実だから。

 

その莫大な数の記事を書く内に「読みやすい文章だったり、SEO、収益化のコツなどを学んで
今の莫大な収益やアクセスに繋がっていったのかな...?」とも思いました。

実際、手を動かしつつ学んでいくのがブログの世界でも有効ですからね。

 

それらを、やっていく内にブログを伸ばすコツなどを何となくでも理解できて、ブログが次第に
伸びていった感じなんだと思います。

リュウスケ
リュウスケ

なので、その点を考えると自分はまだまだスタートラインに立ったばかり。ブログを伸ばす上ではこれからがスタートだと実際に100本記事を書いて感じました...。

 

割と厳しい世界ですがこれがブログの現実だと思います。

これからが正念場だと思っておくのが良いかなと

 

なので、100記事はまだまだスタートラインですね。

ブログを100記事書いた、これからがブログを運営していく上での本当の正念場になると
思っておいた方が良い感じです。

 

なぜなら、ブログを運営していく上で0記事~100記事はイメージしやすくても、次にゼロが1つ
増えるのが1000記事なので目標を見失いやすくなって挫折する人が多いから。

Twitterでもフォロワー1000人を達成した後に、次にゼロが一つ増える1万人を目の当たりにして
挫折している人が多いので、その点を考えると本当にここからが正念場。

 

その点、ブログの場合は100記事書くまでに挫折する人が多い上に100記事書いてからでも
挫折する人は出てくるので、自分は挫折しないように継続するのが大事ですね。

 

なので、結論:100記事書いてからが正念場100記事まではウォーミングアップ的なもので、
100記事書いてからが本当に重要。

だと、個人的には思います。

リュウスケ
リュウスケ

100記事書くまでのウォーミングアップで挫折する人が多いのがブログの世界ですが、100記事を書くまでは挫折しないで続けることが出来たので、これからも挫折しないで続けていきます。

 

まとめ

以上がブログを実際に100記事書いてわかった実際のところに関しての解説でした。

この記事がこれからブログを始める予定の人やブログ初心者の人で「ブログを100記事書いたら
どんな感じになるのかな...?」と思っていた人などの参考になったら嬉しいです。

 

おわり。

オススメ記事↓

WordPressでブログアフィリエイトを始める方法を解説【中学生OK】
WordPressでブログアフィリエイトを始めたい人向け。この記事ではWordPressでブログアフィリエイトを始める方法を中学生でもわかるように、できるだけわかりやすく解説していきます。WordPressでブログを始めたいと思っている人なら必読の内容です。
タイトルとURLをコピーしました