ブログを運営する際のモチベーションを維持する7つのコツ【必見】

ブログ

こんにちは、リュウスケです。

今日はこんな疑問に答えます↓

ブログを始めてからしばらく経つんだけど、モチベーションが下がり気味で、最近は更新が滞っています。ブログは続けたいと思っているので、モチベーションを上げつつ維持していく方法を教えてほしい。

リュウスケ
リュウスケ

この記事では、ブログを運営する際のモチベーションを維持する7つのコツを解説しつつ、ブログを運営していく上でモチベーションを維持することが重要な理由を解説していきます。

 

記事を最後まで読み終えることでブログ運営のモチベーションを維持する7つのコツと、ブログを
運営する上でモチベーションを維持することが重要な理由を知ることが可能。

ブログのモチベーションを維持する方法を知りたい人やブログを運営する上でモチベーションを
維持することが重要な理由を知りたい人は是非最後までお付き合いください。

少し宣伝:これからブログを始めようと思っている人は→WordPressでブログアフィリエイトを始める方法を解説【中学生OK】の記事でブログの始め方を解説しているので、こっちも合わせてご覧ください。ブログを始める際に必要な情報は一通り記事を読めばOKです。

 

1:ブログ運営のモチベーションを維持する7つのコツ

以下のとおり↓

  • ネガティブに考える部分とポジティブに考える部分を分ける
  • SNSを組み合わせてブログを運営する
  • ブログ関連のサロンに入る
  • 結果が出なくても前向きに考える
  • ブログを読んでくれた読者を意識する
  • ブログを始めた理由を思い出す
  • ブログを日常の一部に入れる

 

1つずつ順番に深掘りしつつ解説していきます。

 

1:ネガティブに考える部分とポジティブに考える部分を分ける

 

まず、ネガティブに考える部分とポジティブに考えるのがモチベーションを維持してブログを
やる上では割と重要です。

理由は、ネガティブに考えていると少しでもそれ以上の結果が出た際に、喜びも大きくなって
結果的にモチベーション維持に繋がるから。

 

イメージ的にはこんな感じ↓

  • 今月は多分アクセスが100PVぐらいかな?←(本来は500PV程来るブログを運営している人)
  • ブログを始めて3ヶ月だから、あと半年は収益は出ないはず。←(ブログ歴3ヶ月の人)

 

こんな感じで、意外に思うかもですがネガティブに考えておくのが良いんですよね...。

なぜなら「今月はアクセスが100PVぐらいかな?」←みたいな感じで思っておくと、実際は
300PVほどPVが来た際に喜べるはず。

リュウスケ
リュウスケ

ただ、初めから「今月はアクセスが700PV来るはず!!」みたいに思っていた場合は300PVだと、あまり喜べないだろうし、むしろモチベーションも下がるかなと。

 

なので、ある程度ネガティブに考えておくのもブログ運営では重要。

ただ、全てをネガティブに考えていると悪循環に入ると思うので、ネガティブに考える部分と
ポジティブに考える部分を分けるのがオススメ。

 

逆にポジティブな考え方としてはこんな感じ↓

  • 月に100PVしか来なかった→100人に自分の考えを伝えられた
  • 今日はアクセスが来なかった→逆にこれ以上アクセスが来ないことは無い

 

こんな感じで、ポジティブに変換するのもブログ運営では重要な部分。

 

なので、個人的には結果が出た部分はポジティブに、結果がこれから出るような部分に関しては
ある程度
ネガティブに考えておくのが良いかと思っています。

始めに悲観的に物事を見ることで、少し良い結果が出ただけでも喜びは大きいと思うので。

2:SNSを組み合わせてブログを運営する

 

SNSを組合わせてブログを運営するのもブログのモチベーションを維持する1つの手段。

SNSを組み合わせてブログをやることで↓

  • ブログを始めて間もないころからアクセスが来る
  • ブロガー同士の交流ができやすい

 

みたいな感じのメリットがあります。

ブログを始めてすぐの頃からアクセスが来ると、ブログがGoogleなどの検索エンジンに
評価されやすくなりますし、ブログを始めてすぐの頃から記事が読まれるのは嬉しいはず。

リュウスケ
リュウスケ

かつ、ブロガー同士の交流が出来ていると、お互い切磋琢磨することで挫折防止にもなるのでブログを運営していく際にSNSを組合わせるのは割と有効なのが事実。

 

SNSはブログのGoogleアップデートみたいな感じで「記事が検索上位から吹き飛ぶ」ことも
無いので自分の投稿が積みあがっていきます。

なので、当然モチベーションの維持装置としても最適ですね♪

 

SNSには沢山種類がありますが、始めはTwitterだけ使っておけばOK。
それ以外のSNSはTwitterに慣れてから始めれば問題ないかなと思います。

3:ブログ関連のサロンに入る

 

基本的に、料金はかかりますがブログ関係のサロンに入るのも手段の1つ。

ブログ関係のサロンに入ると、当然ですがブログを運営していく上での知識が身に付きますし、
ブロガー同士の交流もできるサロンが多いので、そうしたサロン内での切磋琢磨によって
ブログ運営のモチベーション維持に繋がる印象。

 

あと、サロンの運営者はブログで結果を残している人が多いので、そうした人からブログを
ブログを運営していく際に役立つ知識などを学べるのもメリット。

多くのサロンは有料なので「入る・入らない」は人によって変わると思いますが、有料なので
内容も充実しているのがブログ関係のサロンに入るメリットの1つ。

 

サロン内での切磋琢磨によってモチベーションの維持にも繋がって一石二鳥です。

なので、個人的には「ブログに本気で取り組みたい」と思っている人や「ブログを運営する際の
コツなどを知りたい」と思っている人は入ってみるのもアリだと思っています。

あと、↓

ブログ関係のサロンにも種類があると思うので、有名なサロンとかあったら教えてほしい...。

 

的な意見もあると思うので、これに関しても回答しておきます。

有名なものだとブロガーのヨスさんが運営しているヨッセンスクールブログ科などがあります。

 

ですが、これ以外にもブログ関係のサロンは最近増えてきているので調べてみて自分に合った
サロンを選んでみるのがオススメです。

サロンの内容が自分が求めているものと一致している方が良いと思うので、中身を見て自分に
合ったサロンを選んでみるのが良いかなと思います。

》ヨッセンスクールブログ科

4:結果が出なくても前向きに考える

 

1でも似た感じで書きましたが結果が出なくても前向きに考えるのも割と大事。

なぜなら、結果が出なくても前向きに考えておくこと自体がブログに対するモチベーションを
維持させることに繋がるから。

 

1と少し似ていますが、ブログ運営のモチベーションを維持する上でこの点は非常に重要なので、
あえて書いておきました。

結果が出なくてもこんな感じで前向きに考えるようにしましょう。↓

  • 1ヶ月に100PVしか来なかった=1ヶ月間に100人に自分の考えを伝えられた
  • 1日のアクセスが0だった→逆にこれ以上PVが下がることは無い(今より酷いことは無い)

 

こんな感じで、出てきた結果に関しては変えることが出来ないのが基本。なので、変えることが
出来ない部分に関してはできるだけポジティブに受け取るようにしましょう。

その方が悲観的に見る部分とポジティブに見る部分を分けられるのでモチベーションの維持に
繋がって結果としては良い方向に向かうはず。

リュウスケ
リュウスケ

個人的には、変えることが出来る部分(これから)は悲観的に、出てきた結果などの変えることが出来ない部分は(過去)はポジティブに見るようにするのがモチベーション維持には良いかなと。

 

そうすることで、1番と似ていますがモチベーションを維持しやすくなります。

5:ブログを読んでくれた読者を意識する

 

ブログを読んでくれた読者を意識するのもモチベーション維持には良いですね。

なぜなら、ブログにアクセスが少なくてもアクセスがあるということは自分の記事を必要と
している読者がいるという意味だから。

リュウスケ
リュウスケ

そうした、自分の記事を必要としている読者を思い出すことで、挫折しそうになった時でも「自分のことを必要としている人が居る」と思って結果として続けられることは割とあります。

 

かつ、ブログを読んでくれた人を意識しつつ記事を書くのは読者目線で記事を書くことにも
繋がるので、読みやすい記事を書くことにも繋がるのがメリット。

記事が読みやすいと当然ブログ自体の評価も上がるので一石二鳥です。

 

あと、そもそもブログは読者に読まれてこそ収益などの結果が出る世界なので読者のことを
思い出して記事を書いていくことはモチベーションの維持以外でも重要な点の1つ。

読者を意識しつつ記事を書いていると自分本位の自己満足記事になりずらいので。

6:ブログを始めた理由を思い出す

 

ブログを始めた理由を思い出すのもブログのモチベーションを維持する有効な手段の1つ。

ブログをやっている多くの人は何かしらブログを始めた理由があるはずなので、それらの理由を
思い出しつつやっていくのもアリですね。

 

ブログを始めた理由の具体例としてはこんな感じ↓

  • ブログでお金を稼ぎたい
  • 文章力を上げる練習としてブログをやりたい

 

みたいな感じで、初めにブログを始めようと思った理由を思い出すことで、モチベーションの
維持装置的な役割を果たしてくれることも割とあります。

リュウスケ
リュウスケ

実際、お金を稼ぎたいと思ってブログを始めたのに、実際はほとんど稼げないまま辞めるのは勿体ないと思って継続することに繋がったりするはず。

 

特にこの方法は、ブログで挫折しそうになった際にも有効な手法ですが、モチベーションの
維持にも使えるやり方なので汎用性が高いのがメリット。

モチベーションを維持するために定期的に初心に帰ってみるのもオススメです。

7:ブログを日常の一部に入れる

 

ブログを日常の一部に入れるのモチベーションを維持していく上では有効な手段の1つ。

ブログを日常の一部に入れることで、ブログをやっていない日は違和感が出てきたりするので
ブログのモチベーションを維持する上で日常の一部にブログを入れるのは有効な手法の1つ。

 

イメージ的にはこんな感じです↓

  • ○○時~○○時まではブログ時間
  • この時間に記事を○○

 

こんな感じでブログを日常の一部に入れて2週間ほど毎日継続していくことで、ブログをやらない
日は違和感が出てくるようになっていきます。

そうなってくるとブログが日常に入っていると考えて良いかなと。

 

ブログを書いていない日に違和感が出てくるようになると、違和感を避けるために毎日ブログを
やるようになって結果としてモチベーションの維持に繋がる印象。

あと、毎日ブログを書いていると文章力も上がったりするのでその点でもメリット大ですね♪

 

簡単なまとめ

以上がブログを運営していく際のモチベーションを維持する7つのコツでした。

もう一度まとめておくと以下のとおり↓

  • ネガティブに考える部分とポジティブに考える部分を分ける
  • SNSを組み合わせてブログを運営する
  • ブログ関連のサロンに入る
  • 結果が出なくても前向きに考える
  • ブログを読んでくれた読者を意識する
  • ブログを始めた理由を思い出す
  • ブログを日常の一部に入れる

 

ブログをやる際のモチベーションを維持する方法はこんな感じ。

ブログをやる際のモチベーションが下がり気味な人は、上の7つを意識するとモチベーションが
上がって、そのモチベーションを維持しつつブログを運営することが可能です。

 

次にブログを運営していく上で、モチベーションを維持していくことがブログを継続する際に
本当に重要な理由を解説していきます。

これを知っておくことでブログを運営していく上でのモチベーション維持の重要性を知ることが
できるので是非チェックしておきましょう。

2:モチベーションの維持はブログをやる上で重要です

ここまで、ブログを運営していく際のモチベーションの維持する7つのコツを書きましたが、
そもそもブログをやる上でなぜモチベーションの維持が必要なのか疑問に思う人もいるはず。

なので、ここからはモチベーションの維持がブログをやる上で重要な理由を解説していきます。

 

まず、答えから言うと→ブログはモチベーションを維持することで、ブログで成功するための
最低限の要件の、「挫折しないで継続できる」可能性が上がるから。

これだけだとピンとこないと思うので深掘りしていきます。

1:ブログのモチベーション維持が大事なのは継続できる可能性が上がるから

 

モチベーションの維持が重要な理由は「ブログは継続できない人が圧倒的に多いのが現実。
で、ブログを継続するためには一定のモチベーションが必要だから」
です。

 

具体的には下の2つを比べてみるとわかりやすいかと↓

  • Aさん:ブログは面倒だけど、なんとなく稼げそうだからやっている
  • Bさん:ブログ自体がやっていて楽しいし、将来稼げるようになりたいからやっている

 

この2人を比べて1年後に継続できているのは、たぶんBさんの方のはず。

Aさんは、そもそもブログを面倒に感じている時点でモチベーションはそこまで高くないですし、
なんとなく稼げそうだからやっているだけ。

 

Bさんも、目標は「ブログで将来稼げるようになりたいからやっている」←点は同じですが、
ブログをやること自体が楽しいと思っているのが違い。

Bさんの方がブログを楽しいと感じているので収益が出なくてもモチベーションを維持しつつ
ブログをできるので挫折しづらいですよね。

 

逆に、Aさんみたいな感じの人はブログを面倒に感じつつやっている感じなので、収益などの
結果が出ないと挫折しがちな印象...。

リュウスケ
リュウスケ

まぁ、そもそもBさんみたいな感じの人でも挫折することが多いのがブログの世界ですが、それでもBさんが挫折する状況でAさんが継続で来ていることはまずないはず。

 

なので、モチベーションを維持しつつブログを運営するのはブログを継続していく上では
非常に重要な点の1つです。

2:継続するのがブログで成功するための最低条件です。

 

はい、見出しの通りブログで成功するためには継続するのが最低条件です。

理由は、今ブログで成功している人のほとんどは継続し続けた結果ブログで稼げるようになって
莫大な収益を得ることが出来ているから。

 

逆に言うと継続することが出来ていないとブログで成功するのは基本的に無理だと言っても
過言では無いので、本当に継続は重要です。

 

実際、ブログがGoogleに評価されるまでには3ヶ月~半年ほど掛かるのが事実。

なので、最低でもそれまでの間は継続しないと結果も出ないのが現実ですが、多くの人は3ヶ月も
継続することができずに挫折することがほとんど。

 

なぜなら、ブログを更新しても収益が出なかったり、アクセスが来ないことに消耗したりと
ブログ自体に対してのモチベーションが次第に下がってくるから。

そのため、この記事で書いているブログを運営していく上でのモチベーションを維持するコツを
意識しつつブログを運営していくのがオススメ。

リュウスケ
リュウスケ

実際に、ボクもこの記事で紹介したブログを運営していく上でのモチベーションを維持するコツを意識したことで2021年04月時点で11ヶ月ブログを継続できています。

 

ブログで成功するための最低条件は継続すること。その、継続するためにはモチベーションを
維持しつつブログを書いていくのが重要です。

 

まとめ

以上が、ブログを運営していく際のモチベーションを維持する7つのコツについての解説と
ブログをやる際にモチベーションの維持が大事な理由の解説でした。

 

この記事がブログを運営する際のモチベーションを維持するコツを知りたいと思っていた人の
参考になったら嬉しいです。

おわり

オススメ記事↓

WordPressでブログアフィリエイトを始める方法を解説【中学生OK】
WordPressでブログアフィリエイトを始めたい人向け。この記事ではWordPressでブログアフィリエイトを始める方法を中学生でもわかるように、できるだけわかりやすく解説していきます。WordPressでブログを始めたいと思っている人なら必読の内容です。
タイトルとURLをコピーしました