ブログをやるならSNSもセットで運用すべき?←答えはYES|理由を解説

ブログ

こんにちは、リュウスケです。

今日はこんな疑問に答えます↓

少し前にブログを始めて、ふと思ったんだけどSEOからの流入に頼っているとリスクがあると思うので。ブログとSNSを組み合わせるのはアリなのか教えてほしい

リュウスケ
リュウスケ

この記事ではブログとSNSを組み合わせてやるべきなのか?←答えはYESの理由を中心に解説しつつ、ブログとSNSを組みわせる上でのオススメ運用方法などを解説します。

 

記事を最後まで読み終えることで、ブログとSNSは組み合わせるべきか←答えはYESな理由と
ブログとSNSを組み合わせる際のSNS運用のやり方などを知ることが可能。

ブログとSNSを組み合わせるべきか迷っている人は、ぜひ最後までお付き合いください。

 

少し宣伝:これからブログを始めたいと思っている人向けに、1からブログをスタートする方法を→WordPressでブログアフィリエイトを始める方法を解説【中学生OK】の記事で解説しました。ブログをこれから始めようと思っているなら是非ご覧ください。

 

1:ブログとSNSは組み合わせるべきなの?

ブログとSNSは組み合わせるべきなの?←答えはイエスです。

理由は以下のとおり↓

  • 速くブログへ流入が来やすくなる
  • SEO面で速く評価されやすくなる
  • ブログ仲間を作りやすい
  • Googleアップデート時のリスクヘッジになる
  • 読者の意見を聞きやすい

 

1つずつ順番に深掘りしつつ解説していきます。

1:速くブログへアクセスが来やすくなる

 

ブログとSNSを組み合わせることでブログに速くアクセスが来るのが1つ目のメリット。

ブログ単体で運営しているとブログ自体がGoogleに評価されるまでに短くても3ヶ月、長いと
半年以上の時間が掛かることもあります。

 

で、その間は基本的にアクセスがほとんど来ないので、ブログを継続するモチベーションが
下がりがちですが、SNSを組み合わせればある程度モチベーションを保つことが可能。

なぜなら、SNSには即効性と一定の拡散力があるので、内容が充実した記事であれば拡散されて
多くの人に読まれるから。

リュウスケ
リュウスケ

かつ、投稿する際に「#ブログ初心者」あたりのハッシュタグを付けて投稿すると同じようなブログ初心者に記事を読んでもらえたりもします。

 

こんな感じで、初心者の頃からブログを読んでもらえるのは嬉しいですよね♪

 

もちろん、検索の流入に比べると価値が下がるのは事実ですが、やっぱり始めてすぐの頃から
自分が書いたブログが読まれるのは嬉しいはず。

ブログを書いても誰も読まないのは悲しいと思うので、書いた記事が読まれやすくなるのは
ブログとSNSを組み合わせるメリットの1つです。

2:SEO面で速く評価されやすくなる

 

1と少し被りますが、SEO面で速く評価されやすくなるのもメリットの1つ。

ブログとSNSを組み合わせていると、ブログを始めてからSNSを通じて流入が来るので、その点
Googleから評価されやすくなります。

 

当たり前なんですが下の2つを比べてみると...↓

  • ブログ1:ブログ歴1ヶ月でSNSからの流入が1000で検索流入10
  • ブログ2:ブログ歴1ヶ月でSNSからの流入が0で検索流入が10

 

この2つの記事の内容が同じな場合、評価されやすいのは前者の方です。当然アクセスも多いので
記事の信頼性も高いので評価もされやすいのがメリット。

リュウスケ
リュウスケ

かつ、SEO面で評価されるのが速いと、当然ブログが上位で表示される可能性も上がりますし、収益が思ったより早く出る可能性も全然あります。

 

なので、その点を考えるとSNSとブログを組み合わせて運営する魅力って大きいですよね♪

かつ、ブログが伸びてきて検索順位が上がると、SEO×SNSの2つを通してアクセスが来るので
結果としてブログがさらに読まれるようになります。

3:ブログ仲間を作りやすい

 

ブログ仲間を作りやすいのも、ブログを継続する上では重要な点の1つ。

ブログ単体で運営していると、ブログ仲間を作るのは割と難しいと思いますが、SNSだと
ユーザー同士の交流ができるので自分と同じようなブログ仲間との交流が可能です。

 

ブログ仲間がいることでブログを続けられずに挫折しそうになった時でもブログ仲間の存在を
思い出して挫折せずに継続することが出来たりしますし、ブロガー同士で持っている情報の
交換などができるのも大きなメリット。

 

まぁ、仲間が要るか要らないかは人によって異なるとは思いますが、ブログ仲間が欲しいと
思っている人にとっては非常に大きなメリットですね♪

実際、ブログを運営していく上で仲間の存在に助けられている人もよく目にします。

リュウスケ
リュウスケ

ちなみに、ボクの場合は仲間が欲しくてブログとSNSを組み合わせている訳ではありませんが、それでも仲間がいた方が切磋琢磨できて良いですよ♪

 

SNSにはブログ初心者の人がたくさんいるので、ぜひチェックしてみましょう。

4:Googleアップデート時のリスクヘッジになる

 

Googleアップデート時のリスクヘッジになるのもブログとSNSを組み合わせるメリットの1つ。

Googleは記事の検索順位を入れ替えるアップデートを定期的に行っているんですが、その際に
記事の順位が上位から下位に一気に落ちることがあるんですよね...。

 

そうなると、今までのようにアクセスが来なくなってアクセスは下がりますし、アクセスが
下がると収益も下がるのでブロガーには致命的な点の1つ。

 

ですが、SNSを組み合わせておくことでブログが検索上位から吹き飛んだ際にも記事をSNSで
宣伝することで一定のアクセスが見込めるのがメリット。

リュウスケ
リュウスケ

SNSで記事を宣伝すれば減ったアクセスの一部は取り戻せるでしょうし、記事を宣伝して読まれることで再び順位が戻る可能性もゼロでは無いですからかね♪

 

かつ、SNSの場合はフォロワーが一気に0になることは基本的には無いですし、SEOからの
流入に
加えてSNSからの流入も確保しておくのは非常に合理的な戦略ですよね。

実際、SNSの方が拡散力があるので記事が拡散して多くの人に読まれる可能性もあります。

5:読者の意見を聞きやすい

 

読者の意見を聞きやすいのもブログとSNSを組み合わせて運用するメリットの1つですね。

ブログを読んだ読者の意見を聞くことで、記事の改善点などが見当たることもありますし、
読者からのリクエストを採用してみたり、色んな試行錯誤ができるようになります。

 

なので、読者の意見は貴重だと思っているので個人的には重視すべきと考えているんですが、
その読者の意見を集める上でSNSはかなり重要。

SNSは気軽にリプなどを送ることが出来るので読者の意見を集めやすいですし、読者の感想を
意識しつつ記事を書いたりすることで、さらに良質な記事になったりもします。

 

なお、これに関しては↓

別にSNSじゃなくてもブログのコメント欄などで読者とコミュニケーションを取れるんじゃないの?

と思うかもですが、ブログのコメント欄には色々なリスクがあるので、できることならSNSで
読者とやり取りをした方が安全です。

詳しくは↓の記事で詳しく解説しているので気になった人は読んでみるのが良いかと↓

ブログのコメント欄を閉鎖すべき理由を解説します|基本的に不要です
ブログのコメント欄を閉鎖すべきか迷っている人向け。この記事ではブログのコメント欄を閉鎖すべきか迷っている人向けに7ヶ月コメント欄ありでブログを運営した後、コメント欄を閉鎖する結論に至ったボクがブログのコメント欄は閉鎖すべき理由を解説していきます

 

それに、ブログのコメント欄よりもSNSの方がコメントしやすいはず。

 

こんな感じで、ブログとSNSを組み合わせて運用するメリットは沢山あるので、ブログを
運営するならSNSも組み合わせてやるのがオススメ。

その方がブログを運営していく上ではほぼ確実にプラスになります。

2:ブログ&SNSに関するよくある疑問

次に、ブログとSNSを組み合わせる上でありそうな疑問に回答していきます↓

大きく分けると以下の3つかと思います↓

  • どんなSNSを選べば良いですか?
  • SNSの伸ばし方を知りたいです。
  • SNSではどんなことを発信すれば良いですか?

 

こっちも1つずつ回答していきます。

どんなSNSを選べば良いですか?

SNSとブログを組み合わせて運用するのが良いのは分かったんだけど、SNSにもいろんな種類があるので、その中でもどれを選べば良いのか教えてほしい。

 

答えは←TwitterでOKです。

なぜなら、Twitterはブログと同じような文章メインのSNSなのでブログと互換性が高いから。
かつ、ブロガーが多いのも特徴なので、その点も嬉しい点の1つ。

 

他のSNSと比べてみても、やっぱりTwitterの方が良いんですよね↓

  • Instagram|画像がメイン
  • FaceBook|文章メインだけど、プライベート色が強い
  • YouTube|動画がメインでブログとは真逆

 

などなど、これらのSNSは少しブログへの流入を掴みづらい傾向がある上に、文章がメインでは
無い感じなのでブログとの互換性もそこまで高くないのがデメリット。

かつ、これらのSNSにはTwitterのリツイートみたいな機能が無いので、記事を拡散させるのが
少し難しいのも難点の1つに入ります。

 

リュウスケ
リュウスケ

逆に言うとそれらの弱点を全てカバーしているのがTwitterなので、まずはTwitterだけ始めてみてSNS運用の感覚をつかんでから他を始めるのがオススメ。

 

実際、ブロガーの中で一番良く使われているSNSはTwitterな印象なのも理由です。

SNSを伸ばす方法を知りたいです

ブログとSNSを組み合わせる際にやるべきSNSがTwitterなのは理解できたんだけど、具体的に伸ばす方法など運用のコツを教えてほしい。

SNSを伸ばす方法は、SNSによって異なるのが現実ですが、ボクの場合はTwitterにかなりの
リソースを割いていたので今回はTwitterを解説します。

 

Twitterの伸ばし方に関してボクの場合は以下の6点を意識することでフォロワーを1000人以上に
伸ばすことができました↓

  • 1日6件以上ツイートする
  • #(ハッシュタグ)を付けてツイートする
  • 1日にリプライ100件する
  • リプ欄開放企画に参加する
  • 発信の軸を2~3個用意する
  • 140文字ギリギリで書いて投稿する

 

などなど、主にこれらの6点を意識しつつTwitterを運用してました。

これらの方法は割と再現性のあるやり方だと思うので、皆さんもマネできる内容だと思います。

 

で、詳細は↓の記事でフォロワーを1000人まで伸ばした体験談を書いたので、Twitterを
伸ばしたいと思っているなら是非ご覧ください。

今は、もう少し伸びてありがたいことに1200人以上の方にフォローして頂いています。

Twitterのフォロワーを増やす方法と注意点|フォロワー1000人のボクが解説
Twitterのフォロワーを増やしたい人向け。この記事ではTwitterのフォロワーの正しい増やし方と、フォロワーを増やす際の注意点をTwitterのフォロワー1000人のボクがフォロワーを増やしたいTwitter初心者向けに解説します

 

なお、ブログとSNSを組み合わせて運用する場合は、SNSに使う時間は3時間以内にしておきましょう。それを超えるとブログが疎かになりがちなので、その点は要注意です。

 

本来の目的はブログを伸ばすことなので、そこを見失うことのないように注意です。

SNSではどんなことを発信すれば良いですか?

SNSを運用していく上では、どんなことを発信していけば良いのか教えてほしいです。SNSをやると言っても発信する際の内容などがしっかりしていないと伸び悩むと思うので...。

 

答えから言うと、さっきのSNS運用と少し被りますが、自分が興味のある分野で、継続して
発信できそうな分野を2~3個用意して発信しましょう。

例えばボクの場合はこんな感じです↓

  • ブログ関係|ブログをやっているので当然得た知識を発信します
  • 政治関係|政治好きなので当然発信の軸には入れます
  • 時事ネタニュースなど|←ニュースを見て感じたことを投稿中

 

こんな感じで割と自由に投稿していますが、発信の軸が多いとフォロワー層が割れがちなので、
出来れば2~3個ぐらいにしておくのが良いですね。

それだと、ある程度軸が明確なのでフォローされやすくなる印象です。

 

あと、注意点としてTwitterはブログと同じく継続できずに挫折する人が非常に多いので、
自分の好きな分野や興味の
ある分野を中心に発信するようにしましょう。

そうしないと、負担になって挫折する可能性も出てきますし、発信する上では自分が楽しいと
思うのが一番だと思うので割と重要な点です。

 

リュウスケ
リュウスケ

ボクも、さっき書いたようにブログ関係や政治ニュースなど、それぞれ好きなことを発信していて、フォロワーも増えてきています。フォロワー層もブロガーから国会議員まで幅広いので嬉しいですね。

 

SNSでは自分が発信していて楽しいと思う分野を中心に発信していきましょう♪

 

まとめ

以上がブログとSNSはセットで運用すべきか?←答えはYESな理由の解説と、オススメのSNSの
運用方法についての解説でした。

ブログとSNSをセットにして運用するのは大きなメリットがあるので、ブログをやる上では
是非とも組み合わせて運用するのがオススメです。

 

おわり。

人気記事↓

WordPressでブログアフィリエイトを始める方法を解説【中学生OK】
WordPressでブログアフィリエイトを始めたい人向け。この記事ではWordPressでブログアフィリエイトを始める方法を中学生でもわかるように、できるだけわかりやすく解説していきます。WordPressでブログを始めたいと思っている人なら必読の内容です。
タイトルとURLをコピーしました