ブログやTwitterを始めたいけど「批判が怖い」場合の対処法

ブログ

 

こんにちは、ryusukeです。

ブログとTwitterをこの記事を書いている時点で3ヶ月ほど継続しています。

 

さて、先日に以下のツイートをしました。

 

ブログやTwitterを始めたいけど批判が来るのが怖くて始めたくても躊躇している人をよく見ます!🤔個人的には批判のコメントが来るのは仕方ないと開き直って、始めてみるのがおすすめです!😆あと、Twitterの場合は批判が来たら相手をブロックすればOKですよ!🙆‍♀

 

上記のツイートをこの記事では深掘りしていきます。

[no_toc]

1 ブログで批判が怖い際の対処法

 

さっそく結論から書くと、上のツイート【批判が怖いときは開き直って始めるのが良い】
なんですがそれでも始めにくい人はいますよね。

 

そんな人向けに2つの対処法を紹介します。
で、僕もこの2つをもちろん意識しています。↓

  1. もし批判が来た際の対処法を考える
  2. メンタル本を読んでみる

 

1つずつ順番に詳しく書いていきますね。

1 もし批判が来た際の対処法を考える

 

個人的にはここを意識しておくと割と批判が来ても大丈夫だと思います。

もし、批判が来たらどうするか?】ですね。

 

その理由は、もし批判が来てもここで対処法を決めておくことで事務的に対応することが
できるようになるからです。

 

具体的には僕は下の2つを対処法として設定しています。↓

  • Twitterの場合→ 相手をブロックする、度を超えた批判には法的措置
  • ブログの場合→ そもそもコメント欄を設置しない、度を超えたものには法的措置

 

これを見るとTwitterは割と対処がしやすいです。

まあTwitterはその分批判意見が来やすいですが対処法が多いので、もし批判意見が来ても
事務的に対応をするようにすれば良いです。

 

普通の批判なら相手をブロックすればOKですね。

相手をブロックすれば、こっちから解除しない限りはブロックした相手には自分のツイートが
表示されなくなるのでブロックでOKです。

 

で、脅迫や名誉棄損になりかねない発言が来た際にはスクショを取って法的な手段を
取っていくのがおすすめです。

Twitterの場合は僕は上のような感じで対応しています。

 

で、次のブログに関しては批判意見が来るのが嫌ならそもそもコメント欄を設置しないのが
おすすめです。

 

コメント欄を設置していないと批判意見を送ることはできないですからね、
当たり前のことですが。

 

でも、とはいえ僕はコメント欄付きのブログを3ヶ月やっていますがブログに批判が
来たことは今まで1度もないですね。

なので、ブログの場合はアクセスが来ないとそもそも批判が来ることは無いと
考えても良いです。

 

ブログは割と安全ですよ!

2 メンタル本を読んでみる

 

次にメンタル本を読んでみるのも対処法の1つに入ってきますね。

 

「え~本読むだけでしょ」と思うかもですが、メンタル本を読むと単純にメンタルが
強くなって批判に動じにくくなるので、そもそものメンタルが強くなります。

なので、ブログやTwitterをやらない人にもおすすめですよ。

 

で、そのメンタル本の具体的なイメージは【嫌われる勇気】ですね。

 

嫌われる勇気は単純に「他人に嫌われたり批判されたりしないようにするようなムダなことは
辞めた方が良いですよ。」みたいな感じの本ですね。

こんな感じの内容がメンタル本には多いです。

 

で、僕も実際に僕も嫌われる勇気ではないですがホリエモンさんの本の【自分のことだけ
考える】を読んでから批判意見にも動じなくなったのでこの本もおすすめです。

 

この本は「他人を動かすのは基本無理なので自分がどう人生を楽しむかが大事、やりたい
ことを好きなようにやろう」みたいな感じの本です。

この本を読んで割と批判に動ずることがなくなりましたね。

 

個人的にはブログやTwitterをやるやらないは別としてメンタル本を1冊読んでみるのは
結構良いことだと思います。

日常生活でも役に立つことが多いですからね、おすすめです。

 

 

 

2 とはいえやっぱり開き直るのがおすすめです

 

でもやっぱり、見出しにもあるように僕は本質的には批判が怖くても開き直って
始めるのが良いと思っています。

 

やっぱり、今の段階では批判が来るかもしれないし、来ないかもしれない訳なので僕は
来ない方に賭けて始めるべきだと思いますね。

 

でも、「やっぱり怖い...」と思っている人も多いと思いますが、そもそもそれって批判を
送ってくる人に合わせているだけじゃないですか?

 

批判を送ってくる人はバ〇←(自粛)ばっかりなのでそこは自分勝手になって
始めてみるのが良いですよ。

そもそも、そんなバ〇に合わせる必要は僕は無いと思います。

 

で、もしも批判が来た際にはブロックしたり、躊躇なく訴訟をしましょう。
そうすれば大丈夫ですよ。

ぜひ、ブログ×Twitterを始めて僕と一緒に頑張りましょう!

まとめ

以上がブログやTwitterを始めてみたいけど批判が来るのが怖くて始められない際の
対処法と、とはいえ開き直るのが良い理由の解説でした。

 

もう一度まとめておくと批判が怖い際は→【批判が来た際の対処法を考える】と
メンタル本を読んでみる】の2つが有効ですね。

 

でも、やっぱり本質的には開き直って批判を気にせず始めるのがおすすめです。

 

この記事がこれからブログやTwitterを始めようと思っているけど批判が怖くて
躊躇している人の参考になったら嬉しいです。

 

ちなみに僕はTwitterもやっているので、ぜひフォローお願いします。

今日のブログ紹介

プログラミングを中心に発信されているakrさんのブログです。

これからプログラミングを始めたい人や学習中の人は見ることを強く推奨します。↓

akrのゆるゆる日記
プログラミング、progateを主に書いています。また放射線技師の仕事についてや、趣味のゲームについても書いています。

 

おわり

タイトルとURLをコピーしました