Cocoonブログでクラシックエディタを使う方法を解説|プラグイン不要

Cocoon

こんにちは、リュウスケです。

今日はこんな疑問に答えます↓

WordPressテーマのCocoonでブログを運営していんだけど、デフォルトのエディターのGutenbergが使いづらいので、クラシックエディタを使いたいです。少し調べたらCocoonはプラグインなしでクラシックエディタを使えるらしいので、設定のやり方を教えてほしい...。

リュウスケ
リュウスケ

この記事では、WordPressテーマのCocoonで運営されているブログでクラシックエディターをプラグインなしで使う方法を解説していきます。

 

記事を最後まで読み終えることで、Cocoonでプラグインを使わずにクラシックエディターを
使う方法を知ることが可能。

Cocoonでプラグインを使わずにクラシックエディターを使う方法を知りたいと思っている人は、
ぜひ最後までお付き合いください。

1:Cocoonブログでクラシックエディターを使う方法

まず、WordPressのサイドバーの[Cocoon設定]→[Cocoon設定]をクリックして、Cocoonの
管理画面に移動してください。

 

移動したら↓みたいな感じです

 

移動したら上のメニュー部分の一番下の左から3番目にある[エディター]をクリックして、
エディターの設定画面に移動してください。

移動したら↓みたいな感じの設定ページが出てきます。

 

[エディター共通設定]と書かれている設定項目欄の中の一番上にある[Gutenberg]とある
設定項目の右に[Gutenbergエディターを有効にする]というチェックボックスがあります。

デフォルトの場合は、このボックスの中にチェックが入っています。

 

なので、クラシックエディターを使う上では[Gutenbergエディターを有効にする]ボックス内の
チェックを外してください。

で、最後に上か一番下に表示されている[変更をまとめて保存]をクリックしてください。

 

クリックして、変更が保存されたらCocoonブログでプラグインを使わずにクラシックエディタを
使うことが可能になります。

お疲れさまでした♪

 

◆まとめ

以上がCocoonブログでクラシックエディターを使う方法の解説でした。

この記事がCocoonブログでクラシックエディターを使う方法を知りたいと思っていた人の参考に
なったら嬉しいです。

 

おわり。

タイトルとURLをコピーしました