CodeCamp(コードキャンプ)のプレミアムコースは微妙です|理由を解説

CodeCamp

こんにちは、リュウスケです。

今日はこんな疑問に答えます↓

これから、プログラミングを学びたくてCodeCampのプレミアムコースを利用しようか迷っています。ただ、少し調べると「プレミアムコースは微妙」という意見を見たので、実際のところを教えてほしい。

リュウスケ
リュウスケ

この記事では、CodeCampのプレミアムコースは、これからプログラミングを学ぼうと思っている人にとっては正直微妙な理由を解説していきます。

 

記事を読み終えることで、CodeCampのプレミアムコースが正直微妙な理由を知ることが可能。

CodeCampのプレミアムコースが正直微妙な理由を知りたいと思っている人は、ぜひ最後まで
お付き合いください。

なお、注意点としてこの記事ではプレミアムコースが正直微妙な理由を解説していきますが、もちろんプレミアムコースが向く人もいます。なので、プレミアムコースやCodeCampを批判する意図はありません。それを踏まえて読んで頂けると嬉しいです。

1:CodeCampのプレミアムコースは正直微妙です

まずは、CodeCampのプレミアムコースが正直微妙な理由を解説していきます。

理由は以下の3つ↓

  • プログラミングは1つ言語を覚えれば他の言語もわかるから
  • 浅く広くの学習になりがちだから
  • 複数の言語を一度に覚えなくても良いから

 

1つずつ順に深掘りしていきます。

理由1:プログラミングは1つ言語を覚えれば他の言語もわかるから

 

まず、そもそも論としてプログラミングは1つ言語を覚えれば他の言語も一定程度の理解は
できるのが理由の1つ。

そもそも、プログラミングには各言語にそれぞれ共通している概念があります。なので、その
概念すら理解できれば1つの言語を理解した時点で他の言語もある程度理解することが可能。

 

そのため、あえて複数の言語を学ぶ必要は無く、まずは1つの言語を学びつつプログラミングの
概念を理解していく感じがベスト。

その点を考えると、複数のコースを学べるプレミアムコースの良さが十分に発揮できません...。

で、そのプログラミングの概念というのは主に↓

  • 変数
  • 関数
  • if文
  • for文
  • コメントアウト
  • 自作関数
  • 演算子

 

などですね。特にif文や関数の部分では行き詰る人が多い印象があります。まずは、これらの
知識を1つの言語を学びつつプログラミングの基礎を身に付ける方がベスト。

これらの概念は、多くのプログラミング言語に共通して存在する概念なので、この概念すら
理解できれば他の言語の習得もそこまで難しくはありません。

 

その点を考えるとプログラミング初心者がプレミアムコースを使ってもプレミアムコースの
良さが十分に発揮できないリスクがあるので、あまりオススメできないのが事実。

理由2:浅く広くの学習になりがちだから

 

あと、学べるコースが複数用意されていると浅く広くの学習になりがちなのもデメリットの1つ。

どうしても、学べるコースが複数用意されていると↓

この前からAコースを学んでいるんだけど、少し学んで飽きてきたので今度はBコースを学んでみよう。

 

的な感じで、1つのコースを学んでいると飽きてきて他のコースに目移りしてしまいがちに
なってしまって満足にプログラミングを学べない可能性が出てくるんですよね...。

そうなると、高い料金を払ったのにプログラミングを習得できずに、思った学習ができない
リスクが出てくるので要注意。

リュウスケ
リュウスケ

浅く広くの学習だと、基礎学習をループしたりと浅く広くの中途半端な学習になりがちなので、初心者は特に意識しておきたい点ですね。

もちろん、この辺は個人差がありますが初心者があえて料金の高いプレミアムコースを選んで
学習するよりも、料金が安い各マスターコースを選んだ方が良いのが本音。

まずは、深く狭く学習していった方が後のことを考えるとプラスになるかなと。

理由3:複数の言語を1度で覚える必要は無いから

 

最後に、そもそも論としてプログラミングは複数の言語を1度で覚える必要は無いんですよね...。

理由は、さっきも書いたように、まずは1つのプログラミング言語を習得するのが大事な上に、
初心者の頃にプログラミング言語を複数学習してもほぼ確実に挫折するから。

 

1つの言語を習得するのが大事な理由は、さっきも解説したので省略しますが、初心者の頃に
複数のプログラミング言語を学習するのは本当にオススメできません。

リュウスケ
リュウスケ

なぜなら、挫折する可能性が高い上に、それぞれの学習が中途半端になりがちになるから。

実際、CodeCampでも他のマスターコースの場合は1つの分野を(WEBサービス開発など)を
2ヶ月~6ヶ月かけて学ぶ形になっています。

ただ、プレミアムコースの場合は複数の分野(WEB開発やアプリ開発など)をマスターコースと
同様に2~6ヶ月で学ぶ形になっているので、その分学習がかなり大変になりますよね。

かつ、そもそも論としてプログラミング初心者が複数の言語を1度で習得しようとしていると、学習が負担になってかなりの確率で挫折します。

 

実際、1つの言語の学習でも挫折する人が多いですからね...。それが複数になると更に大変に
なってくるのは簡単に予想が付きます。

 

なので、その点を考えると、プログラミングを学びたいと思っている初心者が複数の言語を
学べるプレミアムコースを選ぶメリットもそこまで多くないのが事実。

まずは、各マスターコースを選んで学習するのがオススメ。

2:では、どのコースを選べば良いのか?

答えから書くと、自分が学習したいと思った分野を学べるコースを選びましょう。

1:自分が学習したいと思った分野を選びましょう

 

これが一番ベストです。なぜなら、自分が学習したいと思った分野であれば多少行き詰っても
挫折することなく継続しやすいから。

かつ、自分が学習したい分野だと自発的に学習を進めることも出来ると思うので、その点を
考えてもまずは自分が学習したいと思った分野を選ぶのがベスト。

 

自分が学習したい分野に合ったコース選びの具体例としては↓のとおり

  • PHPを使ったWEB開発→WEBマスターコース
  • Rubyを使ったWEB開発→Rubyマスターコース
  • Javaを使ったWEB開発→Javaマスターコース
  • スマホアプリ開発→アプリマスターコース
  • デザイン→デザインマスターコース

 

などなど、こんな感じで自分が学習したいと思った分野のマスターコースを受講して学ぶことで
興味ある分野の言語を学びつつプログラミングの基礎を学習するのがオススメ。

リュウスケ
リュウスケ

そうすると、プログラミングの基礎知識も身に付くので他の言語の習得も容易になります。

で、そもそも論としてプレミアムコースよりも各マスターコースの方が料金も安めなので、
初心者にとってはその点もメリットですね♪

2:言語を1つ理解できれば他の言語も理解できます

 

かつ、何度も繰り返しますがプログラミング自体は各言語に共通している概念があるので、
言語を1つ理解できれば他の言語も理解できます。

もちろん、関数など詳細なコードの書き方などは異なりますが「どんな場面で使うか」などは
どの言語でもそこまで大きな違いはありません。

 

実際、プログラミング言語も日本語や英語と同じような「言語」ですからね。日本語や英語の
場合は「こんにちは」と挨拶する時↓

  • 日本語=こんにちは
  • 英語=Hello

 

ですよね。プログラミング言語でも、これと同じ。今回は「Hello」と文字を出力します。

まずは、JavaScriptの場合↓

document.write("Hello"); 

次にPHPの場合↓

<?php echo "Hello"; ?>

 

こんな感じで「"Hello"と出力する」という意味は同じ。日本語や英語と同じように出力する
際の言語が違います。

リュウスケ
リュウスケ

正確には「言葉が記述するコード」に変わりますが、だいたいわかりますよね。

 

なので、日本語や英語と同じように「意味するものは同じ」で、コードの書き方が違うだけ。
そのため「意味するもの」を理解できれば他の言語の学習も割と簡単です。

その点を考えると、記事で何度も書いたように、まずは1つの言語を学んでプログラミングの
基礎を学んでから複数の言語を学習するのがオススメ。

 

◆記事のまとめ

以上がCodeCampのプレミアムコースが正直微妙な理由の解説でした。

プレミアムコースは、自分が学習したいと思った分野がCodeCamp内の複数のコースに分かれる
場合には適しているんですが、そうでない場合は正直微妙ですね...。

 

実際、プログラミングを学習していく上で複数の言語を一気に覚える必要は無いですし、色んな
コースに目移りしがちになるので初心者向けではないかなと。

 

なので、これからプログラミングを学びたい場合はCodeCampの各マスターコースを選んで
学習を進めていくのがオススメ。

その方が、自分に合った形でプログラミングを学べるかと思います。

 

もし↓

CodeCampは少し気になっているんだけど、やっぱり申し込もうか迷うなぁ...。

と思っているなら、CodeCampの無料体験レッスンだけでも受けてみて、CodeCampの生の
雰囲気を感じてみるのが良いかと。

無料体験レッスンは、文字通り無料で受けられるのでお試し感覚で試してみましょう♪

リュウスケ
リュウスケ

特に、CodeCampは無料体験レッスンを受講することで10000円割引のクーポンを貰うことが出来るので、少しでも気になっているなら無料体験レッスンを受けるのがオススメ。

 

無料体験レッスンを受けて良かったと思えば申し込めばOKです。

 

タイトルとURLをコピーしました