【結論】PHPとRuby←選ぶべきはPHPの理由を解説します|初心者向け

プログラミング

こんにちは、リュウスケです。

今日はこんな疑問に答えます↓

プログラミングを学んでWEB開発をやりたいんだけど、言語はPHPが良いのかRubyが良いのか迷っています。どっちを選ぶべきか教えてほしい...。

リュウスケ
リュウスケ

この記事では「PHPとRuby」←選ぶべきはPHPの理由を解説しつつ、プログラミング言語の本質についてを解説していきます。

記事を最後まで読むことでPHPとRuby←選ぶべきはPHPの理由を知ることが可能。
PHPとRubyのどっちを使うか迷っている人は、ぜひ最後までお付き合いください。

 

1:PHPとRuby←選ぶべきはPHPの理由

理由は以下のとおり↓

  • これから衰退する可能性がRubyよりも低いから
  • WordPressの開発も可能になるから
  • 難易度が低くて理解しやすいから

 

1つずつ順番に深掘りしつつ解説していきます。

 

理由1:これから衰退する可能性がRubyよりも低いから

 

1つ目の理由はこれから衰退する可能性がRubyよりも低いから。

プログラミングを学ぶ上では言語のシェアはかなり重要な点になってくるんですが、その点では
RubyよりもPHPの方が有利になりつつあるのは間違いない印象。

 

特に、プログラミングで稼ごうと思っている人などは、言語のシェアが多い方が良いのでここは
非常に重要な点の1つですね。

 

PHPがRubyよりも衰退する可能性が低い理由は「世界的なシェアがRubyに比べて多く、大手の
WEBサービスでも未だに活用されている」から。

逆にRubyは以前Twitterで使われていましたが、速度の関係などでJavaに言語が変わったりと
大手サービスがRubyから離れつつあるのが現状です。

 

実際に、以前「5 Programming Languages That Are Probably Doomed」←というアメリカの
記事→「直訳:恐らく滅びる運命にある5つのプログラミング言語」という記事が出ています。

 

で、この記事の内容を簡単に書くと「Rubyは今までは人気だったけどRubyの人気順位が、
ここ数年で
一気に落ちたこと」や「2018年の一年間でRubyの求人数が数十パーセント以上
下落したこと
」が紹介されています。

 

こんな感じで、主には「言語の人気順位が低下+求人や仕事の数が低下している」ことから
Rubyがオワコンになりつつあるみたいな内容です。

 

この記事が出た時は「Rubyはオワコンなの!?」←みたいな感じで割と反響があったんですが、
個人的には記事と同じようにRubyは世界的にはオワコンになりつつあると感じています。

なぜなら、Ruby自体が日本で開発されている言語なので、日本では良く使われていますが
世界的にはシェアが下がっているのは事実だから。

 

かつ、RubyにPHPほどの大きなメリットが無いのが現実なので、日本以外の国では今も昔も
あまり優先して使われる言語ではなくなってきているのが本質ですね。

リュウスケ
リュウスケ

そもそもRuby自体が日本で開発された言語なので、世界に比べて日本でのシェアが圧倒的に多いのが現実。なので、日本人からすると「Rubyがオワコン」と聞いてもあまり現実味が薄いんですよね。

 

ですが、日本ではそこまでシェアが減っていなくても、記事内にもあるように世界的なレベルで
見ていくと、シェアは確かに減ってきています。

 

実際にTwitterも処理速度の関係でRubyから言語をJavaに変更しましたし、世界的に大手が
脱Rubyに進んできているのが現状。

なので、世界的なレベルで見ていくとRubyがオワコンになりつつあるのが事実。ただ、日本では
今のところそこまで影響は無いのがRubyです。

 

逆にPHPの場合はオワコンになるどころか、世界的に今でも安定したシェアがあることからも
オワコンとは程遠い状態になっています。

特にWordPressユーザーが非常に多い現状を考えてもRubyと違って一気にオワコンになることは
考えにくいので、そうした点を考えて安定しているのはPHPですね。

 

実際PHPは今でもYahooやFaceBookなどで活用されているので、オワコンには程遠い印象。

将来性で考えてもPHPの方に軍配が上がるのは間違いない事実だと思います。

 

理由2:WordPressの開発も可能になるから

 

2つ目の理由はWordPressの開発も可能になるから。

ブログやホームページを運営していく上でよく使われているCMSのWordPressはPHPを使って
開発されているので、PHPを理解することでWordPressを理解することにも繋がります。

 

WordPressを理解できると、ブログを運営していく上では非常に大きな強みになりますし、
自分で好きなWordPressテーマやプラグインを作れたりと開発の幅が広がります。

かつ、既存のテーマをさらにカスタマイズすることで自分の好みのデザインに変更出来たりと
ブログを運営する上での自由度が高くなるのがメリット。

 

リュウスケ
リュウスケ

せっかく、ブログを運営するなら自分好みのテーマで運営できた方が良いですよね。

かつ、WordPressを理解することでPHP案件だけではなくWordPressの開発案件も受けられる
ようになるので、そうした点でも人生の幅が広がります。

こんな感じでPHPを学ぶだけで間接的にWordPressを理解できるのも大きなメリット。

 

逆に、Rubyの場合はWordPressを操作することは無理なので、その点もPHPがRubyよりも
優れていると考える理由の1つ。

実際、このブログもWordPressで運営されているのでPHPを学ぶことによるWordPressを
操作できるメリットは本当に実感します。

理由3:難易度が低くて、理解しやすいから

 

3つ目の理由は難易度が低くて理解しやすいから。

まぁ、これに関してはPHPもRubyもそこまで差が無いのが現実ですが、PHPの方がRubyよりも
情報量が多い印象があるのでその点ではPHPの方が難易度が低いと考えて良いかなと。

 

情報の量が多いと当たり前ですが、開発を進めていく上でわからない点があったり、エラーが
発生した時でも解決策を見つけやすいので有利なはず。

 

で、重要なのが日本語に限った話だとPHPもRubyもそこまで関係ないんですが、外国語で
調べた際にRubyよりもPHPの情報の方が圧倒的に多い印象。

実際、開発を進める上では海外の情報を翻訳しつつ進めていくことも普通によくあるので、
そうした際にRubyとPHPでは大きく差が付きます。

リュウスケ
リュウスケ

この辺を考えていくと、やっぱりRubyよりもPHPの方が良いですよね。

 

Rubyは日本で開発された言語ということもあってか、日本語の情報が多いのがメリットですが、
その分海外での情報がPHPと比べて少ないのは否定できません。

なので、世界的に見るとまだまだ情報量が少ない部類に入ってくる感じですね。

 

この辺を考えた結果、個人的にはPHPとRuby←選ぶべきはPHPだと思っています。

もちろん「Rubyが好きだからRubyを学びたい!!」と思うなら話は別ですが、そうでない場合は
PHPを選んで学習を進めていくのがオススメです。

 

2:プログラミング言語にはこだわらないのが吉です

ここまで書いてきたことを否定するようで申し訳ないですが、プログラミング言語にはあまり
こだわりすぎない方が良いです。

なぜなら、プログラミング言語は目的ではなく手段だから。

 

リュウスケ
リュウスケ

勘違いしている人も割と多いんですが、本来プログラミング言語は「開発したいサービスを開発するために使う手段」であって、目的ではありません。

 

で、少しわかりやすく例えると「料理をする時に使うナイフ」みたいな印象かなと。ナイフにも
数多く種類がありますし、それぞれの目的に適したもの(目的に合った言語)があります。

ですが、ナイフで食材を切って料理を作るのが目標なら、ナイフはあくまでも料理を作るための
手段に過ぎないのが現実ですよね。

 

これと同じ論理でプログラミング言語も本来は目的では無く、手段なので開発したいものに
適した
プログラミング言語を学んで使うのが吉。

 

なので、今は簡単にWEB開発ができるのでPHPを使っていますが、その場合でもPHPより簡単で
実行速度が速い言語が新しく出てきたら、そっちに乗り換えます。

なぜなら、そっちの方がWEB開発をする上では適していると思うから。

 

そうやって、開発したいものを実現する目標に近づける言語を選ぶことがプログラミング言語を
選ぶ上では一番重要なことだと個人的には思っています。

なので、そうした点を考えると言語にこだわるのはあまり得策でないのが事実。

 

実際、開発したいものを最短で開発できるような言語をその都度選んで、開発を進めていく方が
自分のプログラミングスキルも上がるのでオススメです。

 

最後は少し、本題とはそれましたがプログラミング言語の本質は目的では無く手段。
その中でもWEBサービスを開発する上での手段として有効なのはRubyよりもPHPです。

 

以上が「PHPとRuby」←選ぶべきはPHPの理由についての解説でした。

この記事がPHPを使うかRubyを使うか迷っていた人の参考になったら嬉しいです。

 

オススメ記事↓

TechAcademyのPHP/Laravelコースの特徴や料金・学習内容を解説します
TechAcademyのPHP/Laravelコースが気になっている人向け。この記事ではTechAcademyのPHP/Laravelコースの特徴や料金・学習内容をできるだけわかりやすく初心者向けに解説しました。TechAcademyのPHP/Laravelコースが気になっている人は是非ご覧ください。

 

記事内で紹介したRubyの記事↓

5 Programming Languages That Are Probably Doomed
Not all programming languages endure forever. In fact, even the most popular ones inevitably crumble away, as new generations of developers embrace other

 

おわり。

タイトルとURLをコピーしました