PHPとHTMLを使った掲示板のコードを解説します【コピペOK】

プログラミング

こんにちは、ryusukeです。

今日はこんな疑問に答えます↓

プログラミングをやっていて、掲示板サイトを作りたいと思っているんだけど、参考にするためにPHPとHTMLを使った掲示板サイトのコードを教えてほしいです。

リュウスケ
リュウスケ

この記事では、PHPとHTMLを使った掲示板のコードを紹介していきます。コピペOKなので、ぜひ利用してください♪

PHPとHTMLを使った掲示板の開発に興味がある人は、ぜひ最後までお付き合いください。

1:PHPとHTMLを使った掲示板のコード

では、PHPとHTMLを使ってホームページに掲示板を作ることができるコードを紹介します。

まず、処理の流れから。PHPとHTMLのコードの処理の流れは以下のとおり↓

  1. フォームに入力されたデータを保存する。
  2. 保存したデータを読み込んで表示する。
  3. データを読み込んで表示する。

 

かつ、この掲示板を作る際には以下の2つのファイルを作成する必要があります。

  1. index.txt
  2. indexnumber.txt

 

ここからは掲示板のコードです。以下のコードをコピーして利用してください。

HTML部分のコード(フォーム)

<form method="POST" action="" >
  <label>名前</label>
    <input type="text" name="input1" />
  <label>内容</label>
    <textarea name="input2" rows="6" cols="50"></textarea>
  <input type="submit" value="書き込む" />
</form>

以上がHTMLのフォーム部分のコードです。

この、HTMLのコードをコピーした後にPHPのコードをコピペしてください。

PHP部分のコード

<?php 
      if(((isset($_POST["input1"])) && ($_POST["input1"] != "")) or ((isset($_POST["input2"])) && ($_POST["input2"] != ""))){//名前か内容がPOSTされたときに以下を実行する

              if(isset($_POST["input1"])){//もしPOSTにinput1があるなら
                     $input1 = $_POST["input1"];//POSTのデータを変数$input1に格納
                    if(get_magic_quotes_gpc()){$input1 = stripslashes("$input1");}//クォートをエスケープする。
                    $input1 = htmlspecialchars($input1);//htmlタグを禁止する。
              }

              if(isset($_POST["input2"])){//もしPOSTにinput2があるなら
                     $input2 = $_POST["input2"];//POSTのデータを変数$input2に格納
                    if(get_magic_quotes_gpc()){$input2 = stripslashes("$input2");}//クォートをエスケープする。
                     $input2 = htmlspecialchars($input2);//htmlタグを禁止する。
              }
                     $filename = "index.txt";//保存先のファイル名を$filenameに代入
                     $filename2 = "indexnumber.txt";//投稿番号を数えるファイルを変数$filename2に代入
                     $week = array("日","月","火","水","木","金","土");//曜日を取得
                     $dat = date_default_timezone_Set('asia/tokyo');//時間を日本時間に設定
                     $time = date("Y/m/d");//0000/00/00(年/月/日)
                     $time2 = $time." (".$week[date('w')].")";//(曜日)
                     $time3 = date("H:i:s");//00:00:00(時:分:秒)
                     $num = count( file($filename2) ); //ファイルのデータの行数を数えて$numに代入
                     $num++; //投稿番号を取得
                     $write1 = $num . " :".'<span style="color: rgb(0,140,0);">'. $input1 .'</span>'. " :". $time2 ." ". $time3 ."". ""; //書き込むデータを<>で区切って整形
                     $write2 = $input2 ."". "";//書き込むデータを<>で区切って整形
                     $log = fopen($filename2, "a");//書き込みモードでデータを開く
                     flock($log,LOCK_EX);//ファイルロック開始
                     fputs($log,$write1."\r\n");//書き込み処理
                     flock($log,LOCK_UN);//解除
                     fclose($log);//ファイルを閉じる
                     $log2 = fopen( $filename, "a"); //書き込み用モードでデータを開く
                     flock($log2, LOCK_EX); //ファイルロック開始
                     fputs($log2,$write1."\r\n"); //書き込み処理
                     fputs($log2,$write2."\r\n"); //書き込み処理
                     flock($log2,LOCK_UN); //解除
                     fclose($log2); //ファイルを閉じる
}
                     $filename = "index.txt";//保存先のファイル名を再度変数$filenameに代入する。
                     $lines = file($filename);//$filenameのデータを配列に格納する。
                     foreach ($lines as $l ) {//配列の中身を順番に変数$lに格納する。
                     print $l . "<br>\n";}//変数$lを出力する。

?>

 

上のPHPのコードをコピーして、さっきのHTMLのコードの下にペーストすればPHPを使った
掲示板の作成は終わりです。

お疲れさまでした!

 

◆まとめ

以上が、PHPとHTMLを使った掲示板のコードでした。このコードはコピペOKなので、ぜひ
使ってみてください。

PHPとHTMLで掲示板を作ってみたかった人などの参考になれば嬉しいです。

 

おわり。

タイトルとURLをコピーしました