プログラミングスクールとは?メリット・デメリットを中心に解説

プログラミング

こんにちは、ryusuke(リュウスケ)です。

 

今日はプログラミングスクールとは?、プログラミングスクールのメリット・デメリットと
プログラミングスクールでの学習に向いている人・向いていない人の特徴を解説します。

 

この記事を最後まで読むことでプログラミングスクールの特徴とメリット・デメリット、
向き・不向きを知ることが出来ます。

なお、記事の信頼性としてこの記事を書いているボクはプログラミングを独学で学習しました。なので独学で学習した視点からメリットデメリットなどを書いていきます。

 

1:プログラミングスクールとは

まず、結論から言うとプログラミングスクールはプログラミングやWEBデザインなどを
学ぶことができるスクールのことです。

 

で、よくある勘違いの一つで「スクールと聞くと通学をイメージする人」も多いんですが、
最近はコロナの影響もあってかリモートで学べるスクールも増えてきていて、地域関係なく「近くにスクールの教室」が無い人でも学べたりして選択肢が広がっていますね。

 

なお、プログラミングスクールの学習の流れとしては最初に用意されているカリキュラムを順番にクリアしていくことでプログラミングのスキルを身に付ける流れが多いです。

 

で、学習を進めていく中でわからない点があった時やエラーが解決できない時にはスクールで
相談して、それを解決していきながら進めるのがプログラミングスクールの主な特徴です。

 

2:プログラミングスクールのメリット・デメリット

ここからは、プログラミングスクールのメリットとデメリットを解説していきます。

まずはメリットから。以下のとおり↓

  • エラーが解決できずに困った際に相談できる
  • 学習の方向を間違わずに学習できる
  • 転職の難易度が下がる

 

では、順番に解説していきます。

 

  1:エラーが解決できずに困った際に相談できる

 

1つ目のメリットはエラーが解決できずに困った際に相談できることです。

 

やっぱり、プログラミングの学習を進めていると、エラーは必ずと言っていいほど
起きるので、それを解決するのに初心者の頃には割と苦労することが多いんですよね~。

 

でも、スクールの場合はエラーの解決に困った際や、それ以外で理解しづらい部分があった
際にも相談できる環境があるのは独学でプログラミングを学習したボクから見て本当に
魅力に感じる点の1つですね。

 

例えば、エラーコードを見てもらって「ここが原因かな...?」的な感じでエラーの原因を特定してもらって解決する感じになるかと思います。

 

プログラミングに慣れるまでに、こんな感じのサポートがあるのはホントにありがたいです。

 

  2:学習の方向を間違わずに学べる

 

2つ目のメリットは学習の方向を間違わずに学べることです。

 

独学でプログラミングを学習していると、気づかないうちに学習の方向を間違えて変な方向に
進んでしまうことがありますが、スクールだと間違った方向に進みにくいです。

学習の方向を間違える具体例として、本来は初めにJavaScriptを学習した方が良いのにフレームワークのJQueryの学習をやると、たぶん理解できずに挫折しそうになります...。

 

ただ、こうした例はスクールに通っていると起きにくいです。

なぜなら、スクールだとカリキュラムで学習の流れが順番立てて用意されているので、
学習の方向を間違えにくい仕組みになっているからですね。

 

初心者の頃に学習の方向を間違えることは割と多いので、この点は大きいメリットかと。

 

  3:転職の難易度が下がる

 

3つ目のメリットは転職の難易度が下がることです。

 

これは、全てのプログラミングスクールに該当するわけではないですが、スクールによっては
エンジニア転職のサポートが付いているところがあります。

有名な例だとTECH:CAMPのエンジニア転職コースですね。
転職サポートが付いていて、もし転職できなければ全額の返金保証が付いています。

 

「え...でも転職サポート付きだと価格も高いんじゃ...?」と思うかもですが、これに関しては
その通りで価格が上がってしまうのは仕方ないです。

 

でも、サポートが付いていると転職しやすいのは事実なので、その辺をどう考えるかは
人によって変わりますね。

 

ここまで、プログラミングスクールのメリットを解説しましたがプログラミングスクールには
残念ながらデメリットもあります。

 

その、プログラミングスクールのデメリットは以下のとおり↓

  • 2桁万円のお金がかかる場合が多い
  • 自分のペースで学習するのは基本的に無理

 

こっちもメリットと同様に1つずつ深掘りして書いていきます。

1:2桁万円のお金がかかる場合が多い

 

1つ目のデメリットは2桁万円のお金がかかる場合が多いことです。

 

例えば、有名なプログラミングスクールのTECH:CAMPのプログラミング教養コースだと
入会金だけで217,800円、そして月額では21,780円の料金がかかります。

 

「え...高い!!」と思う人も多そうですが、他のスクールの価格設定もこんな感じなので
プログラミングスクールでプログラミングを学修するなら2桁万円の出費は覚悟すべきかと。

 

実際、ボクはこの価格設定を見て「プログラミングスクールに入っても絶対プログラミングを
習得できるわけではないのでまずは独学でやってみよう」と思って独学で学習しました。

なお、プログラミングスクールではなくプログラミング教材の場合は数万円で学習できる教材もあります。有名な例だとSkill Hacksなど。(価格:税込69800円)

 

ちなみにSkill Hacksに関しては下の記事で詳しく書いています。
Rubyが学べるスクールですよ。↓

404 NOT FOUND | ryusukeblog
このブログはブログやプログラミングに関することを中心に発信していくブログです。

 

  2:自分のペースで学習するのは基本的に無理

 

2つ目のデメリットは自分のペースで学習するのは基本的に無理なことです。

 

これは、全てのスクールに言えることではないですが、今あるスクールの多くはあらかじめ
学習の期間が決まっていることが多く自分のペースで学習できるスクールは割と少ないです。

 

ただ、これからプログラミングを学習する人の中には「学習の期間が決まっていても、その
期間の中でプログラミング以外のことに力を」入れたい時期がある人もいるはずです。

例としては、学校の勉強や仕事などなど色々ありますね、、。

 

そんな感じの人にはスクールはおすすめできません。

なお、最近は一応、学習の期間が決められていないスクールも増えてはいるので、自分のペースで学習したい人はそんな感じのスクールに行くのもアリかと。

 

3:スクールが向いているor向いていない人の特徴

ここからは、スクールが向いているタイプの人or向いていないタイプの人の特徴を
解説していきます。

 

まずは、スクールが向いている人の特徴から、これらに当てはまる人は独学ではなく
スクールに入って学習するのが良いかもです。

  • 速くプログラミングを習得したい人
  • エンジニアとして転職したい人
  • 独学でやってみたけど挫折した人

 

1つずつ少しだけ解説していきます。

 

速くプログラミングを習得したい人は独学よりスクールの方が良いかと。

理由は、さっきも書いたようにプログラミングスクールだと学習の方向を間違えにくいので、
結果として独学よりも速く習得できることが多いからです。

 

次に、エンジニアとして転職したい人にもプログラミングスクールは向いています。

スクールによってはエンジニア転職サポートが付いていることが、あるのでエンジニアで
転職したい人にはサポート付きのスクールに入るのがおすすめです。

 

最後に、独学でプログラミングに挑戦して挫折した人も独学よりスクールが向いていますね。

やっぱり1度独学で学習して失敗した人は、そもそも独学でプログラミングを学習するのが
向いていない人が多い印象があるので、そんな人は素直にスクールに行くのが良いかと

 

次にスクールが向いていない人は以下のとおり↓

  • お金が無い人
  • 自分のペースで学習を進めたい人

 

これらに当てはまる人にはプログラミングスクールでの学習はおすすめしません。
1つずつ少しだけ解説していきます。

 

当たり前ですが、お金がない人にプログラミングスクールはおすすめできません。

実際、さっきも書いたようにプログラミングスクールは2桁万円ほどのお金がかかるので
お金がないなら、まずは独学で挑戦した方が良いと思います。

プログラミングスクールに入ると確実にプログラミングを習得できる訳では無いですからね。

 

次に自分のペースで学習したい人にも向いていません。

プログラミングスクールは主にあからじめ学習の期間やカリキュラムが決められていることが
多いので自分のペースで学習したいなら独学が良いです。

 

まとめ

ここまで、プログラミングスクールの特徴とメリット・デメリット、向き・不向きを
解説していきました。

プログラミングスクールに興味がある人の参考になったら嬉しいです。

 

おわり

人気記事↓

プログラミングをYouTube学習する際に見るべき動画7選まとめ
プログラミングをYouTubeで学習したい人向け。この記事では、プログラミングをYouTubeで学習する際にチェックすべき7本の動画を一気にまとめて紹介していきます。YouTubeでプログラミングを動画学習したいと思っている人は、ぜひ記事をご覧ください。

タイトルとURLをコピーしました