TechAcademy(テックアカデミー)の学習期間は何週間が良い?|回答付き

未分類

こんにちは、リュウスケです。

今日はこんな疑問に答えます。

プログラミングスクールのTechAcademyを利用しようと思っているんだけど、学習期間でどれぐらいを選べば良いのかな?色々種類が用意されているけど、その中でどれを選べば良いのか教えてほしいです。

リュウスケ
リュウスケ

この記事では、TechAcademyの学習期間は何週間が良いのか?について解説していきます。

記事を最後まで読み終えることで、TechAcademyの学習期間は何週間が良いのか?について
知ることが可能。

TechAcademyの学習期間は何週間が良いのか?気になる人は、ぜひお付き合いください。

1:TechAcademyの学習期間の種類

では、早速TechAcademyの学習期間について解説していきます。

TechAcademyでは、学習期間は主に以下の4つから選ぶ形になっています。

  • 4週間
  • 8週間
  • 12週間
  • 16週間

 

1つずつ順に詳しく解説しつつ、向いている人の特徴などを書いていきます。

4週間プランの場合

プラン 4週間
社会人料金(税込) 174,900円
学生料金(税込) 163,900円
メンタリング 7回
チャットサポート 15:00~23:00(8時間)
学習時間の目安(一週間) 40~50時間

 

TechAcademyを4週間で受講する場合は料金は安く抑えることが可能です。

ただ、1週間当たりの学習時間の目安が40~50時間と非常に多く、1週間で時間を割っても
一日6時間ほどの学習時間が必要になってきます。

 

なので、その点を考えると普段会社員などで働いている人にとっては、仕事と学習を両立させて
学んでいく必要があるので中々厳しいですよね。

そのため、4週間を選ぶのは以下のような人でないと向いているとは言えません。

  • 短期集中でプログラミングを学びたい人
  • 料金をとにかく安く抑えたい人
  • 学生や無職などで時間に余裕がある人

 

これらのどれかに該当した場合は4週間を選んで学習するのも良いかと思います。これだと、
4週間でも問題ないはず。

8週間プランの場合

プラン 8週間
社会人料金(税込) 229,900円
学生料金(税込) 196,900円
メンタリング 15回
チャットサポート 15:00~23:00(8時間)
学習時間の目安(一週間) 20~25時間

 

8週間プランの場合は、長すぎず短すぎずでバランスよくプログラミングを学ぶことが出来る
コースになっています。

実際、1週間当たりの学習時間の目安は20~25時間になっていて、だいたい1日2~3時間を
プログラミング学習に投下する形ですね。

 

ただ、休日2日で14時間学ぶとすると残りを6時間~11時間にすることが可能です。その点、
休日をどう生かすかによっても変わってくるかなと。

リュウスケ
リュウスケ

休日を上手く生かせば平日の学習時間を減らせるので、休日の使い方が大事になってくる印象です。

8時間プランが向いているのは以下に該当する人です↓

  • バランスよい期間でプログラミングを学びたい人
  • 料金をある程度安く学びたい人
  • 時間にある程度余裕のある社会人や学生・主婦

 

などなど、これらのどれかに該当した場合は8週間プランで受講するのが良いかと思います。

12週間プランの場合

プラン 12週間
社会人料金(税込) 284,900円
学生料金(税込) 229,900円
メンタリング 23回
チャットサポート 15:00~23:00(8時間)
学習時間の目安(一週間) 14~18時間

 

12週間プランも8週間プランと同じく、バランスが良いプランなんですが、少し学習期間が
長く設定されているのが特徴。

かつ、その分料金自体も少し高くなっているのも特徴の1つですね。

 

12週プランの場合は1週間当たりの学習時間の目安が14~18時間と比較的少なく、1日で見ると
大体2時間30分程度で見ておけばOK。

リュウスケ
リュウスケ

かつ、8週間プランと同様に土日で12時間学習した場合で考えると1日当たり1時間程度の時間を確保できれば、問題なく学習を進めていくことが可能です。

 

12週間プランの場合は8週間プランと同じく料金と期間のバランスが良いので、金銭的に余裕が
あってじっくりと学びたい場合は12週プランを選ぶのが良いかなと。

で、12週間プランが向いている人は以下のとおりです↓

  • ある程度ゆっくりしたペースでプログラミングを学びたい人
  • ある程度お金に余裕がある人
  • バランス良い期間でプログラミングを学びたい人

 

これらに該当している人は、12週間プランを選んで学習するのがオススメです。

16週間プランの場合

プラン 16週間
社会人料金(税込) 339,900円
学生料金(税込) 262,900円
メンタリング 31回
チャットサポート 15:00~23:00(8時間)
学習時間の目安(一週間) 10~13時間

 

16週間プランは料金が高くなっていますが、その分ゆったり学習することが可能です。

16週プランの場合は1週間当たりの学習時間の目安が10~13時間と短いので、毎日2時間ほど
学習の時間を確保できれば問題なく受講が可能。

 

かつ、【6時間30分×2】←的な感じで土日の休日などに集中してまとめて学習するなど幅広い
学び方が出来るのが16週プランのメリット。

リュウスケ
リュウスケ

その分料金は高くなっているので、それとの兼ね合いはありますが、幅広い学び方ができるのはプログラミング初心者にとっては嬉しいですよね。

ただ、学習期間が長いとダラダラした学習になりがちなので、その点だけは要注意です。

16週プランが向いているのは以下のどれかに該当する人です。

  • 普段会社員などとして働きつつプログラミングを学びたい人
  • お金に余裕がある人
  • ゆっくりしたペースでプログラミングを学びたい人

 

これらに該当していた場合は16週プランを選んで学習するのが良いかと思います。あとは、
料金にどれぐらい余裕があるかによって変わってくる形です。

2:迷っているならどれを選ぶのがオススメ?

 

次に、それでもTechAcademyの学習期間選びで迷っている場合、どの期間を選んで学ぶのが
良いか?について解説していきます。

答えから書くと、8週間を選んで学習するのがオススメ。

結論:迷っているなら8週間を選びましょう

 

見出しにもある通り、TechAcademyの学習期間選びで迷っている場合は【8週間】を選んで
学習するのがオススメです。

なぜなら、8週間の学習期間だと長すぎず短すぎずで、学習を進めていく上でも一定の集中力を
維持しつつ学んでいくことが出来るから。

 

これが、4週間プランだと学習期間が短すぎて大変でしょうし、かといって16週間を選ぶと
余裕が生まれて少しダラダラしがち。

リュウスケ
リュウスケ

その点を考えると、8週か12週のどちらかが良いんですが短期で学んだ方が集中して学べる印象にあるので、8週を選ぶのがオススメ。

もし、8週を選んで学習が期間内に終わらなかった場合でも、カリキュラム自体は学習期間が
終わっても見ることができます。

かつ、メンタリングを受けたい場合でも追加で料金を払えば受講が可能。

 

そのため、TechAcademyの学習期間で迷っている場合は8週間のプランを選んで学習するのが
オススメです。その方が、比較的料金を安くしつつプログラミングを学べるので良いですよね♪

 

◆まとめ

以上が、TechAcademyの学習期間は何週間が良いのか?についての解説でした。

もし↓

少し気になっているけど、やっぱり申し込もうか迷うなぁ...。

と思っているなら、無料体験だけでも受けてみるのがオススメ。無料体験だけだと、文字通り
無料で受けられるのでお試し感覚で試してみるのが良いですよ♪

無料体験を受けて良かったと思えば申し込めばOKです。

 

おわり

タイトルとURLをコピーしました