【必見】テックキャンプに年齢制限はあるのか?解説します|回答付き

テックキャンプ

こんにちは、リュウスケです。

今日はこんな疑問に答えます↓

プログラミングスクールのテックキャンプを利用しようか迷っているんだけど、年齢制限ってあるのかな?気になっているので教えてほしい。

リュウスケ
リュウスケ

この記事では、テックキャンプに年齢制限はあるのか?を解説していきます。

記事を最後まで読むことで「テックキャンプに年齢制限はあるのか?」などを知ることが可能。

「テックキャンプに年齢制限はあるのか?」気になる人は、ぜひ最後までお付き合いください。

1:テックキャンプに年齢制限はあるの?

では、早速テックキャンプに年齢制限はあるのか?を見ていきましょう。

テックキャンプは以下の3コースに分かれています。なので、それぞれコース別に年齢制限は
あるのか?を解説していきます↓

  • プログラミング教養コースに年齢制限はあるのか?
  • エンジニア転職コースに年齢制限はあるのか?
  • デザイナー転職コースに年齢制限はあるのか?

 

では、順に深掘りしていきます。

1:プログラミング教養コースに年齢制限はあるのか?

 

まず、プログラミング教養コースの年齢制限。答えから書くと、プログラミング教養コースに
年齢制限はありません。

なので、年齢は関係なくプログラミング教養コースを受講する意思があれば、利用が可能。

 

実際に、テックキャンプのプログラミング教養コースのページ内には年齢制限に関して以下の
ような記載があります↓

年齢制限はありますか?

特に制限はございません。現在小学生高学年から50代の方まで受講いただいております。ただし、中学校卒業程度の基礎的な英語および、数学の知識が必要となりますので、不安に感じられる方はお気軽にご相談ください。

引用元→(https://tech-camp.in/faq_categories/12)

 

ここに書いているように、プログラミング教養コースは中学校卒業程度の基礎的な英語と数学の
知識がある場合、年齢関係なく受講する意思があれば利用が可能です。

なので「プログラミング教養コースを利用する際に年齢制限はあるのか?」心配しなくてOK♪

2:エンジニア転職コースに年齢制限はあるのか?

 

答えから書くと、エンジニア転職コースには年齢制限があります。

で、これに関しては実際のエンジニア転職コースのページ内に書かれているので、その部分を
引用して紹介します。以下のとおり↓

30歳を超えていても、利用することはできますか?
はい、可能です。30歳を超えると未経験から転職するハードルは上がると言われていますが、テックキャンプ エンジニア転職では30歳以上の方も多数の転職実績がございます。※21

※21. 就労支援をご利用いただくには条件がございます(40歳未満であること、日本語での日常会話と基本的な読み書きが可能であること

引用元→(https://tech-camp.in/expert/faq)

 

こんな感じで、エンジニア転職コースの利用は可能なんですが、コース内の一部の就労支援を
利用する際に「年齢が40歳未満であること」が条件に入っています。

リュウスケ
リュウスケ

なので、エンジニア転職コース内の就労支援を利用しようと思っている場合は要注意ですね。

ただ、就労支援を利用しない際はエンジニア転職コースを利用することは可能なので、その点は
自分がテックキャンプを利用する目的などを考えて決めましょう。

3:デザイナー転職コースに年齢制限はあるのか?

 

最後にデザイナー転職コースの年齢制限について。答えから書くと、デザイナー転職コースにも
年齢制限は用意されています。

で、これに関しても公式ページを見た方が速いかと。以下のとおり↓

Q
30歳を超えていても、利用することはできますか?
A
はい、可能です。30歳を超えると未経験から転職するハードルは上がると言われていますが、テックキャンプ デザイナー転職では30歳以上の方も多数の転職実績がございます。
※就労支援をご利用いただくには条件がございます(40歳未満であること、日本語での日常会話と基本的な読み書きが可能であること)。

引用元→(https://tech-camp.in/expert/designer/top)

 

こんな感じで、エンジニア転職コースと同じくデザイナー転職コースでも就労支援を使う際に
年齢制限が用意されていることがわかります。

ただ、就労支援を利用しない場合はデザイナー転職コースを利用することは可能です。

リュウスケ
リュウスケ

この点に関してもエンジニア転職コースと同じく、自分がデザイナー転職コースを利用する目的などを考えて決めるのがオススメ。

 

各コースのオンライン説明会や無料カウンセリングの申し込みは↓から可能です。

2:テックキャンプの特徴

上で紹介した通り、テックキャンプは各コースに年齢制限は用意されていません。

ただ、エンジニア転職コースとデザイナー転職コースの就労支援を使う場合は、40歳未満の
年齢制限が用意されています。

 

ですが、就労支援を利用する目的が無い場合は年齢を問わず利用が可能です。

ここからは、そんなプログラミングスクールのテックキャンプの特徴を以下の3点に分けて
解説していきます↓

  • テックキャンプのコース
  • テックキャンプの料金
  • テックキャンプの学習形態&教室の場所

 

では、順番に見ていきましょう♪

テックキャンプのコース

 

まずは、テックキャンプのコースを紹介していきます。

テックキャンプのコースは学習目的によって異なっていて以下のとおり↓

  • プログラミング教養コース
  • エンジニア転職コース
  • デザイナー転職コース

 

こんな感じで、プログラミング関係のコースが2つとデザイナー関係のコースが1つの3つと
プログラミングスクールの中ではコース数が少なめ。

リュウスケ
リュウスケ

ですが、各コース「転職したい人向け」、「純粋にプログラミングを学びたい人向け」など学習ニーズに合った内容になっているのが特徴。

 

選択肢が絞られてくるので優柔不断なタイプの人にとっては適しているかと思います。

それでは、1つずつコースごとの特徴を見ていきましょう↓

1:プログラミング教養コース

 

プログラミング教養コースはコース名通りですがプログラミングを教養として学びたい人や、
プログラミングを学んでオリジナルサービスを開発したい人に適したコースです。

学習分野としては↓

  • WEBサービスの開発
  • オリジナルサービスの開発
  • AI(人工知能)入門
  • AI(人工知能)アプリ開発(応用)
  • デザイン

 

などなど、幅広いジャンルを学ぶことが可能。

「AIのオリジナルサービスを作りたい」や「WEBのオリジナルサービスを作りたい」などの
広いニーズに答えられるコースです。

リュウスケ
リュウスケ

その点「プログラミングを学んで転職したい」←的な感じで思っている人には後で紹介するエンジニア転職コースの方が良いかなと。

なお、プログラミング教養コースは料金形態が月謝モデルになっています。なので、お金に
余裕がない人にとってもハードルが低いかと。

 

テックキャンプの中で月謝モデルになっているコースはプログラミング教養コースのみです。

》プログラミング教養コース|オンライン説明会へ

 

2:エンジニア転職コース

 

エンジニア転職コースは名前の通り「エンジニアとして転職したい」と思っている人が利用する
コースになっています。

で、学習内容は↓みたいな感じ。

  • インターフェース構築
  • 高い実装スキル
  • サービス設計
  • SQL・データベース
  • ネットワーク・サーバー構築
  • 運用・コミュニケーション

 

などなど、こんな感じでエンジニア転職コースの学習内容はWEB系を学んでいくのが特徴。

コース内では、フロントエンドのHTML,CSS,JavaScriptを学びつつ、サーバーサイドのRubyや
Ruby on Railsなども学んでWEB系のスキルを身に付ける形になっています。

リュウスケ
リュウスケ

かつ、テックキャンプのエンジニア転職コースでは2016年9月1日〜2020年11月30日までの累計実績で2000人以上が転職に成功しています。

 

この実績からもテックキャンプのエンジニア転職コースは「エンジニアとして転職したい」と
思っている人にとって非常に適した形になっているのがわかりますね♪

》エンジニア転職コース|無料カウンセリングへ

 

3:デザイナー転職コース

 

デザイナー転職コースも基本的にはエンジニア転職コースと同様に、デザイナー転職したいと
思っている人向けのコースです。

主な学習内容は↓みたいな感じ

  • デザインの基本原則
  • コンセプト設計/リサーチ
  • Illustrator
  • Photoshop
  • Webサイトのデザイン
  • フロントエンド開発

 

こんな感じで、主にはWEBデザインの基本知識を学ぶことが出来る内容になっています。

リュウスケ
リュウスケ

具体的にはフロントエンド開発で利用される「HTML,CSS,JavaScript」などの言語や「Photoshop」を学ぶことが可能な形。

 

これらの学習内容からもデザイナー転職コースは「デザイナーとして転職したい」と思っている
人にとっては非常に適している学習内容です♪

かつ、WEBデザインは「WEBサイトの数だけ需要がある」と言っても良いほど非常に需要が
多い分野なので、WEBデザインを学ぶことで自分の市場価値が上がるのがメリット。

 

デザイナー転職コース|無料カウンセリングへ

テックキャンプの料金

 

次に、多くの人が気になっているであろうテックキャンプの料金を紹介していきます。

テックキャンプの料金は学習コースごとに異なっていて以下のとおり↓

コース 料金 入学金
プログラミング教養コース
  • 毎月21,780円|月謝制
217,800円
エンジニア転職コース|短期集中スタイル|オンラインプラン
  • 分割|19,600円~
  • 一括|657,800円
0円
エンジニア転職コース|短期集中スタイル|通学プラン
  • 分割|22,900円~
  • 一括|767,800円
0円
エンジニア転職コース|夜間・休日スタイル|オンラインプラン
  • 分割|43,800円~
  • 一括|877,800円
0円
エンジニア転職コース|夜間・休日スタイル|通学プラン
  • 分割|49,300円~
  • 一括|987,800円
0円
デザイナー転職コース|短期集中スタイル|オンラインプラン
  • 分割|19,600円~
  • 一括|657,800円
0円
デザイナー転職コース|短期集中スタイル|通学プラン
  • 分割|22,900円~
  • 一括|767,800円
0円
デザイナー転職コース|夜間・休日スタイル|オンラインプラン
  • 分割|43,800円
  • 一括|877,800円
0円
デザイナー転職コース|夜間・休日スタイル|通学プラン
  • 分割|49,300円
  • 一括|987,800円
0円

 

料金に関しては、どんな学習スタイルで学ぼうと思っているのかによって料金が変わるのが
テックキャンプの特徴です。

リュウスケ
リュウスケ

ただ、全体的には【オンライン>通学】、【短期集中>夜間・休日】で料金が高くなっていく形になっていますね。

この点に関しては、自分の学習ニーズと料金面で考えて決めるのが良いかと思います。

かつ、支払い方法に関しては↓

  • 銀行振り込み
  • 口座分割
  • クレジット一括

 

の3つから選ぶことが可能。それぞれ、良いと思った支払い方法を選べばOKです。

 

なお、テックキャンプは各コース無料カウンセリングやオンライン説明会を実施しているので、
気になった人は受けてみるのがオススメ。

申し込みは↓からどうぞ。

テックキャンプの学習形態&教室の場所

 

最後にテックキャンプの学習形態と教室の場所をまとめて紹介していきます。

まずは、学習形態から。学習形態は以下の2つです↓

  • オンライン
  • 教室

 

こんな感じで、テックキャンプはオンラインと教室の2つの形態のどちらかで学習する形に
なっているのが特徴。

料金的にはオンラインの方が安めですが、教室型の場合は自分と同じようにプログラミングを
学んでいる人と関われるメリットもあるので、その辺との兼ね合いかと。

リュウスケ
リュウスケ

個人的には、家で学べるオンライン形式の方が好きですが、この点は人によりますよね。

で、次に教室の場所を紹介していきます。場所はそれぞれ以下のとおりです↓

  • TECH CAMP渋谷新大宗ビル校
  • TECH CAMP池袋校
  • TECH CAMP新宿校
  • TECH CAMP東京大手町校
  • TECH CAMP名古屋駅前校
  • TECH CAMP梅田校

 

テックキャンプの教室の場所は東京、愛知、大阪の都市部に集中しているのが特徴。

教室型のスクールの場合は人の量の関係などから教室の場所が都市部に集まりやすいんですが、
テックキャンプの場合も同様です。

リュウスケ
リュウスケ

なので、通える距離にテックキャンプの教室がある場合は教室で学んでみるのも良いかなと。ただ、料金は少し高くなるのでその点は要注意。

 

かつ、もちろんオンラインで受講することも可能。なので、距離や料金の関係でオンラインを
選んで学習するのもアリですね。

この辺は教室との距離や自分の理想の学習法、料金なども考えつつ決めましょう。

 

各コースの無料カウンセリングやオンライン説明会は↓から申し込みが可能です。

 

3:テックキャンプ以外の年齢制限が無いプログラミングスクールはあるの?

答えから書くと、テックキャンプ以外の年齢制限が無いプログラミングスクールはあります。

主なプログラミングスクールを挙げると以下のとおり↓

  • TechAcademy
  • CodeCamp
  • tech boot

 

1つずつ順番に見ていきましょう。

 

1:TechAcademy

 

まず、年齢制限が無いプログラミングスクールの1つにTechAcademyがあります。

TechAcademyはCodeCampと同じオンラインに特化したプログラミングスクールなので、
よく比較の対象に挙げられるプログラミングスクールの1つ。

 

TechAcademyの特徴としては学習のコースがプログラミングスクールの中でも多い部類に
入るので、学習ニーズに合ったコースが見つかりやすいのがメリット。

リュウスケ
リュウスケ

かつ、複数のコースが組合されていて料金がお得になったセットも用意されているので学びたい言語が複数ある場合にも向いている印象です。

 

TechAcademyはプログラミングスクールの中では有名スクールに入るので、口コミや評判も
多く、
初心者でも安心して利用できるかなと。

利用者の数も多いので、TechAcademyの人気度もかなりのものがある印象です。

》TechAcademy公式ページへ

 

なお、TechAcademyの特徴に関しては↓の記事で詳しく解説しているので、TechAcademyが
気になった場合は合わせて読んでみるのがオススメ。

TechAcademy(テックアカデミー)の口コミや評判・特徴を徹底解説
TechAcademy(テックアカデミー)の口コミや評判・特徴を知りたい人向け。この記事ではプログラミングスクールのTechAcademyの口コミ・評判・特徴をできるだけわかりやすく解説していきます。TechAcademyが気になっている人はぜひ記事をお読みください。

2:CodeCamp

 

次に、年齢制限のないプログラミングスクールとして名前が挙がるのはCodeCampです。

CodeCampはTechAcademyと同じオンライン特化型のプログラミングスクールなので、
よく比較の対象に挙げられますが、こっちも年齢制限がありません。

 

なので、その点を考えるとオンラインでプログラミングを学びたいと思っている人にとっては
CodeCampも選択肢の1つに挙げられます。

で、CodeCampはプログラミングスクールの中でも価格が安いので、↓

プログラミングスクールでプログラミングを学びたいけど金銭的にTechAcademyは厳しいな...。

 

的な人にもオススメなプログラミングスクールの1つ。

コースの数ではTechAcademyに劣るのが現実ですが、主要な言語は学べる感じなので
十分TechAcademyと肩を並べるほどのプログラミングスクールです♪

 

なお、CodeCampもTechAcademyと似た感じで無料体験レッスンを受けられます。

リュウスケ
リュウスケ

かつ、無料体験レッスンを受けることで10000円割引のクーポンがプレゼントされるので、少しでも気になっているなら受けてみるのが良いかと思います。

 

》CodeCamp公式ページへ

なお、CodeCampの特徴などは↓の記事で詳しく解説しているので、気になった方は合わせて
チェックするのがオススメ。

CodeCamp(コードキャンプ)の特徴や口コミ・評判を徹底解説します
Code Campの特徴や口コミ・評判が気になっている人向け。13歳の頃からプログラミングを経験している筆者がプログラミングスクールのCode Campの特徴や口コミ・評判を初心者でもわかるように、できるだけわかりやすく解説していきます。

 

3:techboost

 

最後に、techBoostも年齢制限が無いプログラミングスクールの1つに入ります。

techBoostは、ここまで書いてきたCodeCampやTechAcademyと違って、オンラインと
通学の両方が選べるプログラミングスクールです。

 

なので、通学する感じでプログラミングを学びたい人はCodeCampやTechAcademyよりも、
techboostを選ぶのがオススメ。

やっぱり、どうせ学ぶなら自分に合った環境で学習できた方が嬉しいですよね♪

リュウスケ
リュウスケ

かつ、techboostはオーダーメイドカリキュラムで学習することが出来るので、かなり実践的なプログラミングを学ぶ感じになる印象です。

 

でも、その方が実際に学習を終えた後に躓きにくいので良いかなと。

あと、techboostは他のプログラミングスクールと比べて価格が安い傾向にあるので、お金に
あまり余裕が無い人向けのスクールだったりするのが特徴。

 

プログラミングスクールに、あまりお金をかけたくない人向けです。

》techboost公式ページへ

 

◆記事のまとめ

以上がテックキャンプに年齢制限はあるのか?についての解説でした。

 

もう一度書いておくと、テックキャンプの3つコースいずれも年齢制限はありません。

ただ、1つ注意点として「エンジニア転職コース&デザイナー転職コース」内の就労支援を
利用する場合は年齢が40歳未満であるという条件があります。

 

ですが、就労支援を利用しない場合は年齢制限が無いと考えてOK。就労支援を使う場合は
年齢制限がありますが、そうでない場合は気にしなくて問題ありません。

リュウスケ
リュウスケ

この記事を読んで少しでもテックキャンプが気になった人は、テックキャンプのオンライン説明会や無料カウンセリングを利用して実際のテックキャンプの雰囲気を体感してみるのがオススメ。

申し込みは↓から可能です。

 

おわり

タイトルとURLをコピーしました