テックキャンプの評判はどうなの?【実際の口コミ・特徴を徹底解説】

テックキャンプ

こんにちは、リュウスケです。

今日はこんな疑問に答えます↓

これからプログラミングを学びたくて、プログラミングスクールのテックキャンプを利用しようか迷っています。ただ、特徴や評判を知ってから申し込みたいと思っているので、テックキャンプの特徴や評判を知りたいです。

リュウスケ
リュウスケ

この記事では、テックキャンプの特徴や口コミ・評判を、これからテックキャンプを利用しようか迷っている人向けに解説していきます。

記事を最後まで読み終えることで、テックキャンプの特徴や口コミ・評判を知ることが可能。

テックキャンプの特徴や口コミ・評判を知りたい人は、ぜひ最後までお付き合いください。

1:テックキャンプの特徴

まずは、テックキャンプの特徴を紹介していきます。

ただ、特徴と言っても幅広いので今回は以下の3点に分けて見ていきましょう↓

  • テックキャンプのコース
  • テックキャンプの料金
  • テックキャンプの学習形態&教室の場所

 

では、順番に見ていきます♪

テックキャンプのコース

 

まずは、テックキャンプのコースを紹介していきます。

テックキャンプのコースは学習目的によって異なっていて以下のとおり↓

  • プログラミング教養コース
  • エンジニア転職コース
  • デザイナー転職コース

 

こんな感じで、プログラミング関係のコースが2つとデザイナー関係のコースが1つの3つと
プログラミングスクールの中ではコース数が少なめ。

リュウスケ
リュウスケ

ですが、各コース「転職したい人向け」、「純粋にプログラミングを学びたい人向け」など学習ニーズに合った内容になっているのが特徴。

 

選択肢が絞られてくるので優柔不断なタイプの人にとっては適しているかと思います。

それでは、1つずつコースごとの特徴を見ていきましょう↓

1:プログラミング教養コース

 

プログラミング教養コースはコース名通りですがプログラミングを教養として学びたい人や、
プログラミングを学んでオリジナルサービスを開発したい人に適したコースです。

学習分野としては↓

  • WEBサービスの開発
  • オリジナルサービスの開発
  • AI(人工知能)入門
  • AI(人工知能)アプリ開発(応用)
  • デザイン

 

などなど、幅広いジャンルを学ぶことが可能。

「AIのオリジナルサービスを作りたい」や「WEBのオリジナルサービスを作りたい」などの
広いニーズに答えられるコースです。

リュウスケ
リュウスケ

その点「プログラミングを学んで転職したい」←的な感じで思っている人には後で紹介するエンジニア転職コースの方が良いかなと。

なお、プログラミング教養コースは料金形態が月謝モデルになっています。なので、お金に
余裕がない人にとってもハードルが低いかと。

 

テックキャンプの中で月謝モデルになっているコースはプログラミング教養コースのみです。

》プログラミング教養コース|オンライン説明会へ

2:エンジニア転職コース

 

エンジニア転職コースは名前の通り「エンジニアとして転職したい」と思っている人が利用する
コースになっています。

で、学習内容は↓みたいな感じ。

  • インターフェース構築
  • 高い実装スキル
  • サービス設計
  • SQL・データベース
  • ネットワーク・サーバー構築
  • 運用・コミュニケーション

 

などなど、こんな感じでエンジニア転職コースの学習内容はWEB系を学んでいくのが特徴。

コース内では、フロントエンドのHTML,CSS,JavaScriptを学びつつ、サーバーサイドのRubyや
Ruby on Railsなども学んでWEB系のスキルを身に付ける形になっています。

リュウスケ
リュウスケ

かつ、テックキャンプのエンジニア転職コースでは2016年9月1日〜2020年11月30日までの累計実績で2000人以上が転職に成功しています。

 

この実績からもテックキャンプのエンジニア転職コースは「エンジニアとして転職したい」と
思っている人にとって非常に適した形になっているのがわかりますね♪

》エンジニア転職コース|無料カウンセリングへ

3:デザイナー転職コース

 

デザイナー転職コースも基本的にはエンジニア転職コースと同様に、デザイナー転職したいと
思っている人向けのコースです。

主な学習内容は↓みたいな感じ

  • デザインの基本原則
  • コンセプト設計/リサーチ
  • Illustrator
  • Photoshop
  • Webサイトのデザイン
  • フロントエンド開発

 

こんな感じで、主にはWEBデザインの基本知識を学ぶことが出来る内容になっています。

リュウスケ
リュウスケ

具体的にはフロントエンド開発で利用される「HTML,CSS,JavaScript」などの言語や「Photoshop」を学ぶことが可能な形。

 

これらの学習内容からもデザイナー転職コースは「デザイナーとして転職したい」と思っている
人にとっては非常に適している学習内容です♪

かつ、WEBデザインは「WEBサイトの数だけ需要がある」と言っても良いほど非常に需要が
多い分野なので、WEBデザインを学ぶことで自分の市場価値が上がるのがメリット。

 

》デザイナー転職コース|無料カウンセリングへ

テックキャンプの料金

 

次に、多くの人が気になっているであろうテックキャンプの料金を紹介していきます。

テックキャンプの料金は学習コースごとに異なっていて以下のとおり↓

コース 料金 入学金
プログラミング教養コース
  • 毎月21,780円|月謝制
217,800円
エンジニア転職コース|短期集中スタイル|オンラインプラン
  • 分割|19,600円~
  • 一括|657,800円
0円
エンジニア転職コース|短期集中スタイル|通学プラン
  • 分割|22,900円~
  • 一括|767,800円
0円
エンジニア転職コース|夜間・休日スタイル|オンラインプラン
  • 分割|43,800円~
  • 一括|877,800円
0円
エンジニア転職コース|夜間・休日スタイル|通学プラン
  • 分割|49,300円~
  • 一括|987,800円
0円
デザイナー転職コース|短期集中スタイル|オンラインプラン
  • 分割|19,600円~
  • 一括|657,800円
0円
デザイナー転職コース|短期集中スタイル|通学プラン
  • 分割|22,900円~
  • 一括|767,800円
0円
デザイナー転職コース|夜間・休日スタイル|オンラインプラン
  • 分割|43,800円
  • 一括|877,800円
0円
デザイナー転職コース|夜間・休日スタイル|通学プラン
  • 分割|49,300円
  • 一括|987,800円
0円

 

料金に関しては、どんな学習スタイルで学ぼうと思っているのかによって料金が変わるのが
テックキャンプの特徴です。

リュウスケ
リュウスケ

ただ、全体的には【オンライン>通学】、【短期集中>夜間・休日】で料金が高くなっていく形になっていますね。

この点に関しては、自分の学習ニーズと料金面で考えて決めるのが良いかと思います。

かつ、支払い方法に関しては↓

  • 銀行振り込み
  • 口座分割
  • クレジット一括

 

の3つから選ぶことが可能。それぞれ、良いと思った支払い方法を選べばOKです。

 

なお、テックキャンプは各コース無料カウンセリングやオンライン説明会を実施しているので、
気になった人は受けてみるのがオススメ。

申し込みは↓からどうぞ。

テックキャンプの学習形態&教室の場所

 

最後にテックキャンプの学習形態と教室の場所をまとめて紹介していきます。

まずは、学習形態から。学習形態は以下の2つです↓

  • オンライン
  • 教室

 

こんな感じで、テックキャンプはオンラインと教室の2つの形態のどちらかで学習する形に
なっているのが特徴。

料金的にはオンラインの方が安めですが、教室型の場合は自分と同じようにプログラミングを
学んでいる人と関われるメリットもあるので、その辺との兼ね合いかと。

リュウスケ
リュウスケ

個人的には、家で学べるオンライン形式の方が好きですが、この点は人によりますよね。

で、次に教室の場所を紹介していきます。場所はそれぞれ以下のとおりです↓

  • TECH CAMP渋谷新大宗ビル校
  • TECH CAMP池袋校
  • TECH CAMP新宿校
  • TECH CAMP東京大手町校
  • TECH CAMP名古屋駅前校
  • TECH CAMP梅田校

 

テックキャンプの教室の場所は東京、愛知、大阪の都市部に集中しているのが特徴。

教室型のスクールの場合は人の量の関係などから教室の場所が都市部に集まりやすいんですが、
テックキャンプの場合も同様です。

リュウスケ
リュウスケ

なので、通える距離にテックキャンプの教室がある場合は教室で学んでみるのも良いかなと。ただ、料金は少し高くなるのでその点は要注意。

 

かつ、もちろんオンラインで受講することも可能。なので、距離や料金の関係でオンラインを
選んで学習するのもアリですね。

この辺は教室との距離や自分の理想の学習法、料金なども考えつつ決めましょう。

 

各コースの無料カウンセリングやオンライン説明会は↓から申し込みが可能です。

 

2:テックキャンプのマイナスな評判・口コミ

ここからは、テックキャンプのマイナスな評判・口コミを紹介していきます。

実際に、テックキャンプを利用して学修した人の生の意見を聞くことが出来るので、これから
テックキャンプを利用しようか迷っている人には非常に参考になるかと。

 

まずは、マイナスな口コミから見ていきましょう。以下のとおり↓

1:転職補償が受けられる年齢制限がある

 

2:スクールに通っても自分で新しいことを学ぶ必要がある

 

3:最終課題の成果物は転職活動で使わない方が良い

 

こんな感じで、マイナスな口コミには転職補償の年齢や学習内容に関するものが多かった印象。

リュウスケ
リュウスケ

技術は日々アップデートされていくので、プログラミング学習をプログラミングスクール任せにするのではなく、自分で考えて日々情報を収集して行動するのが大事ですね♪

 

これはテックキャンプに限らず、どのプログラミングスクールにも言える話です。

ちなみに、転職補償に関してはテックキャンプ以外のスクールの場合は30歳以下とさらに厳しい場合もあるので、テックキャンプが特段厳しいわけではありません。

 

むしろ、テックキャンプは転職補償に対応した年齢が高いぐらいなので、むしろメリットとも
言っても良い部分ではありますが、、40歳以上の人からするとデメリットかと思います。

各コースの無料カウンセリングやオンライン説明会は↓から申し込みが可能です。

3:テックキャンプの良い評判・口コミ

次に、テックキャンプの良い評判・口コミを紹介していきます。

さっき見たのはマイナスな口コミでしたが、テックキャンプには良い口コミも沢山あるので、
それをここからは見ていきましょう♪

 

以下のとおりです↓

1:教育スタイルがわかりやすい

 

2:メンターが優しくて、質問したらきちんと答えてくれる

 

3:メンターが優しい

 

4:自社・受託開発企業から内定を貰えた

 

5:カリキュラムがわかりやすくて、サポートも手厚い

 

6:テックキャンプに支払った90万円は副業で無事回収できた

 

7:テックキャンプで学んだ経験が一生の財産になった

 

などなど、こんな感じで転職の成功体験やメンターの質、学習内容などに関するポジティブな
口コミが非常に多かった印象。

リュウスケ
リュウスケ

テックキャンプはプログラミングスクールの中でも人気の高いプログラミングスクールなので、ここで、紹介しきれなかった口コミも含めてポジティブなものが多かったです。

 

まぁ、ネガティブな口コミが多いと、人気プログラミングスクールにはなってないはずなので、
当然と言えば当然かと。

それでも、ポジティブな口コミが多いのは嬉しいですよね♪

 

テックキャンプ各コースの無料カウンセリングやオンライン説明会の申し込みは↓

4:テックキャンプの向き・不向き

最後にテックキャンプの向き・不向きを紹介していきます。

テックキャンプは良いプログラミングスクールなんですが、自分の学習ニーズにあって無いと
テックキャンプの良さが十分に発揮できない可能性もあるので要注意。

 

なので「この場でテックキャンプは自分に合っているのか?」見てみるのがオススメ。

1:テックキャンプが向いている人の特徴

 

まずは、テックキャンプが向いている人の特徴から。以下のとおり↓

  • エンジニアとして転職したい人
  • デザイナーとして転職したい人
  • Rubyエンジニアになりたい人
  • WEBデザインに興味がある人
  • プログラミングを学びたい人

 

エンジニアやデザイナーとして転職したい人にとってテックキャンプは「エンジニア転職」と
「デザイナー転職」に特化したコースがあるので非常に適しています。

リュウスケ
リュウスケ

かつ「転職関係なくプログラミングを学びたい」場合でも、プログラミング教養コースを使って学習することができるので、単純にプログラミングを学びたいにも向いている印象。

 

テックキャンプはコース数が少ないながらも、それぞれプログラミング学習ニーズに合った
学習内容になっているのがメリット。

幅広い学習ニーズに対応しているので、向いている人も多くなるのが嬉しい点の1つ。

2:テックキャンプが向かない人の特徴

 

次に、テックキャンプが向かない人の特徴を紹介していきます。

以下のとおり↓

  • 価格が安めのプログラミングスクールが良い人
  • PHP,Java,Swiftなどを学びたい人

 

テックキャンプは学べるカリキュラムが充実している分、プログラミングスクールの中では
料金が高い部類に入ってきます。

なので、その点を考えるとプログラミングスクールに安さを求める人には不向きな印象。

リュウスケ
リュウスケ

かつ、テックキャンプでは「PHP,Java,Swift」などの言語を学習することができないので、これらの言語を学びたい人にも不向きです。

その点、これらの言語を学びたい人には他のスクールが良いかなと。

 

◆まとめ

以上がテックキャンプの特徴や料金・学習内容の解説でした。

もし↓

少し気になっているけど、やっぱり申し込もうか迷うなぁ...。

と思っているなら、無料カウンセリングだけでも受けるのがオススメ。無料カウンセリングは
文字通り無料で受けられるのでお試し感覚で試してみるのが良いですよ♪

無料カウンセリングを受けて「良かった」と思えば申し込めばOKです。

 

おわり。

タイトルとURLをコピーしました