Twitterのいいね!の増やし方のコツを初心者向けに解説します

ブログ

 

こんにちは!ryusukeです。

現在Twitterを本気で運用している最中で今は1ツイート当たり10個ぐらいの
いいね!が付くようになりました。

 

先日に以下のツイートをしました。

 

上記のツイートを深掘りしていきます。

[no_toc]

1 Twitterでいいね!を増やすコツ

 

早速さっきのツイートを深掘りしていきます。

 

その前にもう一度振り返ると以下の5つです。

  1. #を付けて投稿する!
  2. 箇条書きで投稿する!
  3. 改行を1つの。ごとに打つ!
  4. 文字数は100文字以上で投稿する!
  5. 絵文字や!を多く使う!

 

1つずつ順番に解説していきます。

 

いいね!を増やすコツ1:#を付けて投稿する

 

まず、いいね!を増やすコツの1つに#(ハッシュタグ)を付けて投稿することが
挙げられます。

 

#を付けて投稿することで、その記号つきの発言(例#ブログのブログの部分)が
検索画面などで一覧できるようになるので
閲覧されやすくなります。

 

実際に僕の経験では#を付けてないツイートよりも#を付けたツイートの方が
圧倒的にいいね!をもらえる率が高いです。

 

さっきのツイートにも【#ブログ書け】と【#ブログ初心者】が付いていますよね。

 

ただ、さっきのツイートに#が付いていなければ、たぶんいいね!の数は
5ぐらいだったと思っています。

 

この方法の活用法として、例えば自分がブログ初心者だったら【#ブログ初心者】を
付けて投稿すれば1つはいいね!が付くはずです。

 

ちなみに、裏技ですが#ブログ初心者を付けて投稿すればかなりの確率でいいね!が
付くので、ぜひ試してみてください。

 

いいね!を増やすコツ2:箇条書きで投稿する

 

次にいいね!を増やすコツに【箇条書きで投稿する】が挙げられます。

 

さっきのツイートを見てもらえれば分かると思いますが、箇条書きで書いていますよね。

 

SNSでは(特にTwitter)基本的に文章をダラダラ書くよりも、箇条書きで簡潔に
書いた方が読まれやすく、拡散されやすいです。

 

そして、箇条書きの場合は一定の情報量があるのでそうした意味でも箇条書きで
ツイートするのがおすすめです。

 

あと、僕の個人的な印象ではバズっているツイートは箇条書きで書かれているツイートが
多いイメージがありますね。

 

ツイートがバズれば必然といいね!をもらいやすくなり、フォロワーの数も
増えていきます。

 

なので、箇条書きでツイートすることでいいね!をもらいやすくなりますよ。

 

いいね!を増やすコツ3:改行を1つの。ごとに打つ

 

3つめのいいね!を増やすコツは【改行を1つの。ごとに打つ】ことです。

 

単純に文字が詰まっていると読みづらいですよね。

 

そして、さっきも書いたようにTwitterは簡潔に書くことが大事なSNSなので、
文字が詰まっているだけで論外だと思っています。

 

そのため、具体的には1つの。ごとに改行を1つ打つのをおすすめしています。

 

基本的にTwitterでもブログでもそうなんですが最近はスマホの影響でパソコンで
1行の文章でもTwitterでは3行の文章になることが良くあります。

 

なので、パソコンで3行だからといってTwitterに投稿するとスマホで見られた際には
9行のとても読みずらい文章になってしまいます。

 

そのため、だいたい3行ぐらいなら読めるのでそうした点でも1つの。ごとに改行を
打つようにするのがおすすめです。

 

いいね!を増やすコツ4:文字数は100文字以上で投稿する

 

4つ目のTwitterでいいね!を増やすコツは文字数を100文字以上にして、
投稿することです。

 

その理由は情報量は文字数に比例して多くなる傾向があると考えているので
単純に文字数が多いほど情報が多くていいね!をもらいやすくなります。

 

実際に僕のツイートも文字数が100文字以上のツイートによくいいね!が付きます。

 

ここで、「え、さっきTwitterは簡潔に書くことが大事って書いてなかった?」と
思った人もいると思うので解説します。

 

まず、簡潔に書くことと文字数は関係ないと僕は考えています。

 

なぜなら、文章の型に沿って書かれた文章は文字数が長くても簡潔に書かれているように
見えるからです。

 

その文章の型とは【結論→理由→文字数に余裕があれば具体例→もう一度結論】の
流れにそった文章ですね。

 

この型を意識して書けば簡潔に書かれているように見えます。

 

実際に証拠としてさっきのこの記事のトップに貼ってあるツイートは100文字以上の
文字数で書かれていますからね。

 

それでも、すんなり頭に入ってくるはずです。

 

なので、正しくは【簡潔に見えるように文字数を100文字以上にして書く】が
正解ですね。

 

そのためTwitterで文字数を100文字以上にして情報量を多くするといいね!を
もらいやすくなります。

 

いいね!を増やすコツ5:絵文字や!を多めに使う

 

最後にいいね!を増やすコツに絵文字や!を多めに使うことがあります。

 

やっぱり、文字の最後が。で終わると冷たい文章に見えてしまうので絵文字や!が
あった方が親しみやすさが出てきます。

 

例としては以下の2つの文章を読み比べると分かりやすいですね。

例1:↓

こんにちは。○○です。

 

例2:↓

こんにちは!○○です!

 

どっちかと言うと下の方が親しみやすさと言うか親近感が湧きやすいと思います。

 

実際にフォロワー数が1万人以上いる人の多くは絵文字や!を多めに使っている
傾向が見られますね。

 

なので、個人的な意見として上手くいっている人の真似をして損をすることは無いと
思っているので、絵文字や!を取り入れることは有効だと思っています。

 

そして、絵文字や!を入れておいたほうがリプが来やすいのでそうした点でも
有効な方法だと思います。

 

Twitterのいいね!を増やす方法は以上です!

ここまで5つのTwitterのいいね!を増やす方法を紹介しました。

 

もう一度まとめておくと以下の点ですね。

 

ちなみに、上の僕のツイートはこの記事で書いた5つのいいね!を増やすコツを
すべて使っています。

 

それで、いいね!が実際に15件ついているのでこの記事の信頼性につながると
思っています。

 

以上です。

 

この記事がTwitter初心者やこれからTwitterを始める人の参考になれば嬉しいです。

 

おわり

タイトルとURLをコピーしました